×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DDMM.

Top!






Hello! Project Night 【GAKI・KAME】#53 -- #

 2007.4.7に放送を開始した『Hello! Project Night 【GAKI・KAME】』は、2008.4.5めでたく2年目に突入しました。
 今年も、1年目にも増して、絵里曰く「絵里のお母さん」ことガキさんと、ガキさん曰く「うちのぽけぽけぷぅ」ことかめちゃんによる、史上最高最悪の掟破りのアホアホトークが展開することになっております(笑)
 ガキカメの魅力を後世に伝えるという崇高な使命と責務を自覚し、2年目も、死力を尽くして感想を書き続ける所存ですっ!
 (一身上の都合により書き起こしは極少量にとどめます)
 このファイルには、#53以降(2008.04.05--)現在までの感想を収録します。
 #01 -- #26 のガキカメはこちらでどうぞ。
 #27 -- #52 のガキカメはこちらでどうぞ。
 【GAKI・KAME】以外の、亀井絵里ちゃん関連のラジオ番組についてはこちらをどうぞ。

#01 -- #26   #27 -- #52
#53(04.05)2年めに突入! かめは曙 意外とやっかいだぞ 絵里からもダメ出ししますよもちろん
#54(04.12)

2008.04.12(土)
■Hello! Project Night 【GAKI・KAME】第53回04.05(土)

 ・かめ「4月から馬耳東風なイメージを一新したい亀井絵里です
 がきさん「なんで今笑ってたの、始まる前?」
 かめ「違うんですよ!」ガキさんの台本は普通の台本だが、絵里の台本は、端折られていて、「かめぼの用」とか書かれている。(ハシオラレテと発音!もしやここも台本なの?)
 かめ「『かめは曙』、春でしょーここは! ウケません?」
 がきさん「うけるー」
 スタッフさんも、かめちゃんいじりが楽しくてたまらない様子。いい感じです。
 かめ「馬耳東風とは、注意しても、なんも利き目がないこと」
 がきさん「ダメじゃないか
 かめ「を!一新するってことですよ」「今までダメだったかもしれないけど、それをちゃんと効き目をあるようになる
 がきさん「そこらへんはちゃんと身に沁みないと
 二人とも日本語がグズグズですからー。いいコンビ?
 かめ「180度変えていかないと。360度だと戻っちゃうから」

 ・昔に戻れるなら昔の自分に何を言ってあげたい?
 がきさん「あなたが思っている以上に早く先輩はいなくなり、あっというまに一番上になっちゃうから、今のうちに色々吸収しておきなさい」(がきさん、さすが、マジメです)
 かめ「ステキですね、それ」
 がきさん「あとは、かめは今はこんなに大人しいけど、意外とやっかいだぞ、と。意外とぽけぽけしてて」
 かめ「ホントですかぁ」
 かめは、育成ゲーム(たまごっち)。「何っち」になるか分からない。こうすれば「何っち」になるよ、と教えてあげたい。子供心を大切にいきたい。

 ・ラジオ体操の話。ハロモニ@の収録で、さゆの体操がヤバかった。アレはヤバいよねー。さゆは班長さんだったというけど、あの班長さんにはついて行けない。
 かめちゃんは、アニメの絵がついたノート欲しさにラジオ体操頑張っていた、とのこと。

 ・心理テスト。物理の試験で悪い点をとり先生に呼び出された。何と言い訳する?
 1、数学と間違えた。
 2、勉強したけど、試験中体調が悪かった。
 3、「ところで先生結婚したんですよねー奥さんどんな人?」
 4、「う。ごめんなさい今度頑張ります。」
 がきさん「全部かめにあてはまりそう。今ぜんぶ、かめをイメージして読んだ」
 かめちゃんが悩むポイント:「先生恐いかなー、冗談通じない人かなー」つまり相手に合わせて対応を考える、ということですね。恐いかどうかという観点が真っ先に来るところが、いかにもかめちゃん(笑)
 がきさんは4(それしかないわ)、かめは2(仮病派のえりりん)「眠くてー、とか言う」。
 かめ「だって絵里ー、テストぉやってたときにぃ、中間テストかなんかのときにー、ほんとに分かんなくて、寝ちゃったんですよ。そしたらぁ、なんかぁ……あの、ガキさぁん?
 がきさん「ハイ、なに?」
 かめ「したらねぇ……」(←いじけた声)「したらぁ……もう、ガキさんがカメの絵描くから何言うか忘れちゃったじゃないですか!?(ガキさん?いつもの仕返し?)
 がきさん「なーに人のせいにすんのよー?」
 かめガキさんのせいです
 がきさん「眠くなっちゃったの?」(←反省して?優しく助け船)
 かめ「ハイ。ホントに忘れた絵里。何だっけ?ま、いっかぁ
 がきさん「いーよ。思い出したら言ってよ」
 このテストは、あなたの笑いのタイプが分かるそうです(省略)。
 ・4を選んだ人は道重さゆみタイプというテストで、これはリスナーが勝手に作ったテストだ、と気付く2人。今までのはまともな心理テストと信じていたのかーっ? ほとんどはかめちゃんをいじるために創作されたネタだと思うんですけどっ!?

 ・「『ガキさん、P3(ぽけぽけぷぅ)ことかめちゃん』」
 かめ「P3ですぐ分かるよ」
 がきさん「PPPとか、ぽけぽけぷぅとか、ちょっとめんどくさくなっちゃった、長いから」
 ・かめちゃん、追い込まれないと集中できないタイプ。「だからどんなにそのテレビ消してもぉ、お部屋にこもってもぉ、結局ぅ、歌っちゃったりするんですよ。なんか昔は絵里SPEEDさんがすごく好きでー、ずっとCDを流しちゃってて結局ー、あの開いてるんですけど(注:教科書を?)、ずっと歌って、歌詞見ながら歌ってるんですよ、こやって。で、そこにたまにお兄ちゃんが入ってきちゃって、すごい恥ずかしかったりよくしたんですけど。それぐらい、追い込まれないと、集中できない」

 ・リゾナントブルーのカップリング曲、モーニング娘。「その場面でビビッちゃいけないじゃん」(この曲、楽しいなー)

 ・メール「ガキカメ笑劇場」さん。かめちゃんと行動パターンが似ている、とのこと。
 かめ「『ガキさんからみたらダメ出しをしたくなるような生活をしているんでしょう』
 って、わたしからもですよもちろん。

 がきさん「いやいやいや。そりゃかめには言われたくないよねコレ」
 かめ「……全然これアリでしょー」
 がきさん「なしだよ、これは」
 かめ「なーんだよー!」
 がきさん「かめみたいになっちゃうよ」かめの男性ヴァージョンみたいになってしまうよ、と。
 かめ「だってぇ、ガキさんとー、ガキさんは絵里のことをー、家に出ないコってことが分かっててもー、かめのことが好きでしょ?」
 がきさん「いや、好きだよ?」
 かめ「そーれと一緒ですよ」
 がきさん「えー意味分かんないんですけど?(笑)」
 かめ「だから、出なくてもー、あのー、好かれるよってことですよ」
 がきさん「(笑)」
 ガキさん、以下こんこんとアドバイス(説教)。かめを説得。時には休むことも大切だけど、かめみたいにずっと続くとよくない。
 かめ「まあねー、たまにはよくないと思うよ、絵里も。」
 がきさん「たまにはお外に出て(略)」
 かめそう、ちゃんと外に出た方がいい、うん
 がきさん説得力ないねー、かめが言うと
 で、結論は「外に出てみましょう!」
 かめ「出てみよう。一歩踏み出してみよう。」
 がきさん「かめとは、かめからかけ離れてみようよ」
 かめかけ離れて離れて!