×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

déconstruction des idoles ──アイドルの脱紺築

姐さん。

えー、言わずと知れた、164さんの「母さん」のパロディです。

最新の「姐さん。」へ飛べ!

2004/3/15(月) 姐さん






姐さん。
これは
「母さん」のパロディなんだ。
読んだことのない人は上のリンクをたどってみて、それを見てから以下を読むと、とてもいいと思うんだ。











姐さん。
「母さん」といえば、まず最初に市井紗耶香さんを思い浮かべてしまうんだ。
これを読んでる人の95%も、きっと同じなんだ。











姐さん。
母さんはもうすぐ本当に母さんになるんだ。
そのことに、こんなネタでしか触れない僕は、ろくな死に方をしないと思うんだ。











姐さん。
164さんの「母さん」はいわゆる母親一般だと思うんだ。
でも、僕の「姐さん」はナカザワユウコさん一人を指すんだ。
だからって、そこにオリジナリティがあると思うのは勘違いもはなはだしいんだ。











姐さん。
35歳二児の父の僕は、姐さんのことを、本当はお嬢さんと呼ぶべきなんだ。
でも、それじゃあ誰のことを言ってるんだか、誰にも分からないんだ。











姐さん。
今ごろ、UFAでは、全国から送られてきたお返しのクッキーが深刻な事態を引き起こしていると思うんだ。
首脳陣は、これを娘。たちに食べさせて、メンバーの巨大化に拍車が掛かるのを座視するか、それともこっそり不法投棄してしまおうか、と真剣に頭を悩ませているに違いないんだ。











姐さん。
そんな誰が送ってきたかも分からん危険なものを大事なアーティストに食べさせるワケがないだろ的な、大人なご意見はとりあえずご遠慮願いたいんだ。











姐さん。
短文必殺系のネタに挑戦したら、ラクして更新が出来る、って考えは甘すぎたんだ。
でも、読んでる人にはまさしく手抜きにしか見えないと思うんだ。











姐さん。
こんなパロディやってると、どんどん「こんこん系サイト」から遠ざかっていく気がするんだ。
何故「姐さん」じゃなく「紺野さん」にしなかったのかと、只今絶賛後悔中なんだ。











姐さん。
文末が「なんだ。」じゃなきゃいけない、ってルールは、やってみると案外なんでもないんだ。











姐さん。
こんなことやってて、「ブレーメン」にも触れない、ジュニスペにも触れないってのは、さすがにどうなの? って、自分でも思っているんだ。











姐さん。
「紺野さんが愛しい」「紺野さんが可愛い」ばっかり書いてるサイトにしたい、と言った舌の根も乾かないうちに、こんなネタで更新している僕を、誰かが真顔で叱ってくれると思うんだ。











姐さん。
とりあえず、ネタが尽きたんだ。
ってか、だらだら続けてたら切りがないんだ。
だから、今日はおしまいにするんだ。











姐さん。
また、これをやってたら、その時は本当にマズイと思うんだ。











2004/4/07(水) またやっちゃいました

姐さん。
4歳の娘がいまでも鼻唄で「ふぉおくふぉくふぉおくー」と歌うのをやめないんだ。
それと、「わんつうすりーふぉーごーごーれっつごー!」と言いながら椅子から飛び降りるのも、もうそろそろやめてほしいんだ。(実話)











2004/6/16(水)頃 姐さん。

姐さん。
「普通のモーヲタ」はどう考えても普通じゃないんだ。
じゃあ「普通じゃないモーヲタ」は逆に普通かというと、それも微妙なんだ。































Top!