×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DDMM.

Top!

過去日記(2008.4,5)


ぽけぽけぷぅ日乗  ──亀井絵里さんが愛おしくてたまらない日々

2008.05.27(火)
過去のかめちゃんに出会う、の巻 (個人的在宅ヲタ活動記録)(笑)

 僕がかめちゃんの魅力に気付いてかめちゃんが気になりだしたのはエリック亀造が始まった頃の話なので、かなり遅かったんです。
 6期加入時も、6期の中では亀井絵里さんの暗さが心の琴線に触れる、と思っていましたが、それは6期の中での話で、ぶっちゃけハロモニを見ていても、こんこんや裕ちゃんしか見えていない、という状況だったわけです。
 そこで今回、かめちゃん溺愛!状態になってから初めて、手元にある6期加入時からの過去のVTRを全部見直すという荒行を敢行しました(笑)
 VHSでしかも3倍速だったり。音声の劣化が激しかったり。下手をするとこんこん裕ちゃん以外は保存していなかったりする訳ですがorz
 (今も推しメンが活躍していない番組は保存していないので、万が一、のちのち某さんが好きになっても後の祭という状況は同じです)
 VHS→HDDに録画→DVDにまとめる、の繰り返し作業をしつつ。『かめファイル』と名づけたDVDが7枚出来ました。もっとも、最初期の亀井さんは本当に目立ってなくて、かめファイルの割に中身が美貴ちゃんばっかだったりしますが(笑)
 とはいえ、初期でも、さり気ない表情のはしばしに現在のかめちゃんに通じる魅力的な個性が伺えて、とても楽しめました。以下、印象に残った部分など(順不同)。
 ・パパイヤ寒天づくり。自分が作っているシロモノがマジでキツい味だと知ってしまったときの表情、最後に感想を求められたときの表情が、おもしろ可愛い。
 ・ハロモニアカデミーでの青汁レポート。超辛そうな表情で「美味しい!」を連発。すでに今日のかめちゃんに通じる芸風かも。
 ・HEY3で、自宅のキッチンで弁当を作る姿の写真(高校生になって給食じゃなくなったので弁当を作りだした)を松本人志に「幸薄い」と言われた場面。あの時は、松本さんハロモニの幸うす江をリサーチしたのか?と驚いた。
 ・初のモノマネが「コロ助」。こんこんの「くまのプーさん」を倒す。コロ助キャラのままテーマ曲まで歌ったことをツッこまれる。「似てるかどうか、というより、面白い」「全然照れずにやっていたのがよい」と評価される。この特徴は、後年の「ジャムおじさん」「エリ&ガッキー」などとも共通するような。
 ・保田画伯の後をついで次期画伯に抜擢される。
 ・匍匐全身で見せた運動能力の高さ。
 ・「悲しいときー」でのネタ「面白いと思った話を同じ人に2度してしまったときー」さゆに「2度と言わず3度4度5度と、面白くないのに」と言われる。
 ・HPHでの「エリザベス亀井(キャメイ)」。リアルで見ていたときは、裕ちゃんこんこんという2大推しメンの豪華饗宴番組だった。(過去ログを読み返したら、かめちゃん恐るべし、こんこんはうかうかしてられない、負けるな、と書いていた)
 このエリザベス亀井というキャラを演じることで、自分らしさ、魅力をふてぶてしく表現できる強さを身につけたように思われます。今見てもとにかく面白い。特に、スタジオ初乱入の回や、3回欠席後の復活&1st写真集『亀井絵里』宣伝の回など、文句なし。
 ・HPHの最終回の録画がなかったorz
 ──『エリック亀造』に関しては、以前にDVDにまとめているので、今回は見直してません。この『亀造』の頃は、情報コーナー以外の部分をほとんど保存していないのでorz、悔やまれてなりません。
 『HPH』も抜けてるし、『絶叫CM』もあまり保存してないし、とほほほほ、です。

从VvV从 <次回は「美貴ちゃんの最近のラジオでの大活躍」をお届けしまぁす♪

ノノ*^ー^) <まー、この人は、ガキカメ更新すらしていないんでー、あんまりアテにしないほうが無難ですよ。

 (追記)
 今、過去ログ見直してみたら、2004.11.29の更新で、かめちゃんを絶賛してました(笑)HPHの段階で、かなり惚れ込んでいた模様です。

2008.05.19(月)
最近の魅力大爆発かめちゃん on ハロモニ@ (順不同で)

 ・小猫の眠そうな表情の動画を見て、他のメンバーが可愛い可愛いと大騒ぎして星を挙げる中、かめちゃんだけ星を挙げず。憮然とした表情で、気のないお義理の拍手。「はいはい可愛い可愛い」的な。
 さゆ「絵里どうしてあげなかったの?」
 かめ「だって! これはさぁ、眠かったらさぁ、絵里でも出来るもん
 赤チン「わたしも負けないぞ、と」
 メンバー全員、大ブーイング(笑)
 れいな「可愛さが足りんかもよ?」
 さゆ「あんなに可愛くはできないでしょ?」
 かめ「できるよぉ! みんなぁ! 可愛いんだよ?絵里は!
 赤チン「自分で言いましたね」
 かめ「言っちゃいました(照れ笑い)」この照れ笑いが最強。
 実際えりりんは寝顔には絶大な自信があると思うのですが、それも至極当然。数々の写真集で見せて来た、かめちゃんの寝顔の至高の可愛らしさは、到底小猫畜生ごときに太刀打ち出来る境地ではごさいませぬ。私見では、かめちゃんの寝顔は、起きているときのヘタレ感が消えて妙に凛々しい美形になり、ちょっと『動物のお医者さん』の主人公シベリアンハスキー犬のチョビの寝顔に似ている気がするのですが、この感覚は第三者には絶対伝わらないだろうなー、という自信があります(笑)

 ・赤チン「かめの思う『出来る女』を、振り返って表現してみて」
 かめ「振り返って?」
 赤チン「3、2、1、キュー」
 かめ(腰に手を当てて振り返り)「直帰します!
 赤チン「いやいや残業しようよ!」
 こういうネタが似合うという意味ではかめちゃんに敵う人はいないですね。ネタを言うときの自信に満ちあふれた表情と、やり切ったあとの照れ臭そうな可愛い笑顔の落差が最高。
 (余談ですが、残業する人より直帰する人のほうが出来る感じがするのは私だけ?)

 ・ガキカメ芸術劇場のNG未公開スペシャル。携帯電話を後ろに放り投げて鞄に入れるというチャレンジ。51テイク目で成功したとき。目をギョロっと見開いて(特徴的な表情)「入った!?」とスタッフさんに確認、直後、「やったー!」と大はしゃぎして、部屋中を駆け回ります。ちょっと内股気味に脚をパタつかせ。その尋常ではない可愛らしさ。映像をモニターで見ている他のメンバーも口々に「可愛い!」「可愛い!」と、マジでベタ褒めです(真剣な嫉妬風味)。こういう動くかめちゃんの可愛らしさは、いくら努力しても計算しても真似ができるようなものではないのです。その直後、「顔がヘンじゃなかったですか?」とスタッフに尋ねるかめちゃんも愛おしく。
 私見では、このかめちゃんの可愛らしい素の姿を捉えた貴重な映像をしまっておくのがあまりにももったいなくてNG特集が企画されたのであろうと思います。手間と時間をかけて新作を撮るよりも美味しいという計算もあったでしょうけれど(笑)
 (余談:この「投げる女」シリーズは、かめちゃんの運動神経があってこそ成立する企画ですね。自転車のカゴに財布や缶ジュースを投げ込むチャレンジも正確な投球(?)が要求されるわけで、これが仮にさゆだったら日が暮れても収録が終わらないこと必至=実現不能ですもん)

 ・ブリブリ、フリフリの可愛いドレスが衣装の回。(エリザベス亀井復活!?)
 赤チン「一番可愛いのは自分だと思う人?」
 ここで3人手を挙げなかったのは論外(笑)として、ここは全員が手を挙げるべき場面。当然、かめちゃんも自信満々な感じで挙手。その表情が最強におもしろ可愛い。
 ちょっと不満そうな、眠そうな表情。「客観的にみれば一番可愛いのは絵里じゃないかもしれないけどさー、ここはお約束で、手を挙げる場面なんだからさー、だから仕方ないじゃん」という不機嫌を押し殺しつつ、さも当然です、というしらばっくれた感じで手を挙げているような表情。そんな複雑な心境を表情一つで表現できるかめちゃん。かめちゃんの表情には無限の意味と魅力がつまっています。

 ・自己紹介工場という携帯向けサイトの紹介で「歯並びの良すぎるモーニング娘。です。よろしく。」という紹介文が生成されたとき、他のメンバーが、白い歯を見せて楽しそうに談笑する中、ひとりだけ唇をしっかりと閉じて、俯き加減になりそうになる自分を必死に鼓舞しながら笑顔を浮かべて、相槌を打ちながらもずっと沈黙していたかめちゃんが、切なくも愛おしすぎます。自分がかめちゃんを溺愛しちゃってることを痛切に実感した瞬間でした。かめちゃん大丈夫だよ、八重歯はチャームポイントだからね。個性だからね。
 その続きのくだり。れいなの自己紹介が「歩いているだけでパンツがおしりに食い込む田中れいなです。よろしく」。そこで、れいなが「このまえライブでパンツ食い込んだ(笑)」と発言、愛ちゃん爆笑、ガキさんが渋い表情で「PKかぁー」(PパンツK食い込み、ってすごい略称ですね)というと、その横で、かめちゃんが楽しそうに「PK! PK!」と言います、その時にはっきりと画面に写る八重歯は感動的な可愛らしさです。反論は一切認めません。

ノノ*^ー^) <「可愛すぎて死人が出る勢いの亀井絵里です。よろしく」
从VvV从 <いやいやいやいや、そんな自己紹介じゃなかったじゃん
ノノ*^ー^) <ちなみに美貴様もろくな紹介じゃないですから(笑)
从VvV从 <そうなの?
ノノ*^ー^) <えーと確かぁ、「『歩いてる』でパンツをおしりに食い込ませる藤本美貴です。よろしく」だったかな
从VvV从 <絶対ウソだよ(笑)

(参考までに、生成された自己紹介)
「歩いているだけでパンツがおしりに食い込む絵里です。よろしく」(犯人は美貴ちゃん)
「おそらく、将来、絶対、ハゲる藤本美貴です。よろしく」(失礼だよね)
「作ったカレーがまずいミキティです。よろしく」(これも失礼)
「土俵を変えれば大統領なさゆです。よろしく」(さすが親方)

2008.05.17(土)
藤本美貴@「置き手紙」新曲イベント 2008.5.17

 行けました。天は正しきヲタに味方するのです(ぇ
 30分前に、歯を磨いて顔を洗って髭を剃り、自分としては一番こざっぱりした服を着て、10分前に出発。5分前に会場に到着。近っ。
 「置き手紙」の曲が流れるその場所は、いわゆる「黒山の人だかり」状態で、ひとまず安心というか、こうであって然るべき、と心の中で強く頷きつつ。
 でもこれじゃ自分が、美貴様見られないんじゃ?
 というのは杞憂で、素早く下手側に移動して、ステージに接近。「これ以上近寄っちゃ駄目ポール」の直前位置をキープです。ステージまで20mほど。
 一息ついて、周囲を見渡すと、200人は座れそうな座席が満席で、その後ろにも少なく見積もって200人以上の立ち見の観衆。2階3階の立ち見スペースもぎっしりで、4階にも人がいました。さしたる宣伝もしなかっただろうにこの賑わい。ま、美貴ちゃんの実力からいえば当然すぎるわけですが。
 そしてMCに続いて、美貴ちゃんが登場。盛大な拍手。思わず「美貴ちゃん!」と叫びそうになりますが、場違いっぽいこともあり、自粛です。イベント中、そういうヲタヲタしい掛け声は一切なかったです。
 20m先に美貴ちゃんがいます。前を遮るものは空気だけです。無料のイベントで、しかも整理券を配るでもなく、5分前に到着して美貴様をこんなに間近で見られること自体、激しく何かが間違っていると思わざるをえません。裏返して言えば、奇跡的な僥倖ではあります。しかし今思えば、やはり6300円なりのチケット代を払って豆粒のようなお姿をようやく視認してヲイヲイ叫ぶ、というのが正しい関係のような気がしたりも。それはさておき、目の前に、真っ白いワンピースを着た清楚な装いの美貴ちゃんがいて、その姿は、思ったりより背が高くもなく、かといって小柄でもなく、まさに思っていた通りの背格好の美貴ちゃんで、下手から見る美貴ちゃんの右横顔は、凛々しく、可愛らしかったです。
 短い自己紹介のあと、早速『置き手紙』を熱唱(ショートサイズ)。
 たしかに美貴ちゃんの歌はこなれてきていて、歌謡曲っぽい歌い回しに遠慮して、ちぢこまっている風はなく、美貴ちゃん本来の自分の歌い方になってきていました。独特の「泣き」を聞かせる部分もあり。
 MCは、PAのセッティングが悪いせいか、それともこちらの位置が悪いのか、ワンワン反響してしまって、何を喋っているかほとんど聞き取れず。「自分は北海道出身」「(この街は)仕事で来たことはあるけど、よく知らない」というような話。オトナの歌謡曲の販促イベントだという配慮からか、元気溌剌な感じで笑いを取りに行く、ということはまったくなく、しっとり、たんたんと喋って、次の曲へ。
 「カントリー娘の曲を」「……モーニング娘。というグループにもいたことがあって……」(そんな昔話みたいに言わんといてー)というわけで『シャイニング 愛しき貴方』を、おそらく久々に熱唱。力強い、よく伸びる高音は健在。あー、これが『先輩 LOVE AGAIN』なら確実に泣いてました自分。とにかくも、以前からの持ち歌という大事な遺産は封印されることはないと確信できたことは自分にとって大きな収穫でした。過去の楽曲が歌えるなら、彼女は「アダルト歌謡歌手」ではなく「歌謡曲も歌うポップスシンガー」だからです(断言)。
 美貴ちゃんは、あちこちで手を振るファンに、手を振って笑顔で応えながら、活き活きと歌っていました。
 そして、『遠い恋人』を歌い、もういちど『置き手紙』(フルサイズ)を。
 歌っている間、何度か目が合いました。真横に近い下手側での立ち見ですが、お互い全身丸見えの位置関係でしたし。なんだか得も言われぬ気持ちになり、全身が汗ばんでしまいました。こうして必死に応援し、心から愛している存在が現実に目の前にいて、一生懸命歌っているというのは、なんとも筆舌に尽くしがたい体験です。在宅ヲタの心のキャパシティが狭すぎ。
 すべて歌い終わって、最後の挨拶の時、美貴ちゃんがこちらを見てくれたので、とっさに手を振りました。僕はたまたま通りがかった観客じゃなくて、美貴ちゃんの大ファンです、痛々しいぐらい必死なヲタです、ということが伝わるように念を送りつつ、強めに大きく手を振りました。美貴ちゃんはまるでこちらの気持ちが分かってくれたかのような笑顔で、目を合わせて、手を振り返してくれました。一瞬でしたが。(その中年にさしかかったイケメンの好青年が痛井ッ亭。だとは知るよしもないわけですが)
 そして、美貴ちゃん退場。MCが「握手会の準備云々」と語るのを背に、自分も退場。握手は時間的にも諸般の事情的にも無理だろうと、最初から諦めていましたし(事実、無理でした)。
 20mの距離を隔てて、ステージの上と下で、視線を合わせて、手を振りあった。そのことだけで、自分にとっては充分すぎるほど充分なご褒美です。
 美貴ちゃん、ありがとう。
 20分という短い時間でしたが、美貴ちゃんが、今、「置き手紙」を頑張っている姿を見られてよかったです。
 そして、いずれはアギレラに。
 今、この時期を、きちんと正しく通過することで、自分らしく輝けるステージが必ず訪れるはず。
 何があっても自分を曲げず、未来を諦めない美貴ちゃんには、必ずやそういう時が訪れると確信しています。そこには何の不安もありません。
 だからこそ、今を頑張れ! 美貴ちゃん!

从VvV从 <かめちゃんゴメンね
ノノ*^ー^) <え? なにが?
从VvV从 <イタさんの心を奪っちゃったみたいで♪
ノノ*^ー^) <あのぉ、それぇ、金輪際返してくれなくてけっこうですよ?
从VvV从 <それがさー、そういう訳にもいかないらしいんだよね
ノノ*^ー^) <ふ、ふーん。まーこっちは何の興味もないですし
从VvV从 <またまたー、照れちゃって♪
ノノ*^ー^) <照れてないからぁ!

 (今後の作業予定)
 ・亀井絵里主演恋愛小説『恋ING』、時間がないのについ書き進めてしまう……。

2008.05.08(木)
藤本美貴@「ごきげんよう」

ノノ*^ー^) <ふぅじぃもぉとぉさぁ〜〜〜ん!
从VvV从 <なぁにかめちゃん?
ノノ*^ー^) <自分のパンツの食い込みは直しておいてさぁ、人のパンツをせっせと食い込ませるって、どういう了見ですか?
从VvV从 <えへっ♪
ノノ*^ー^) <えへ、じゃないからっ!
从VvV从 <うふっ♪
ノノ*^ー^) <それに、気になって集中できないのはイヤだから直してガッツリ頑張る、って言ってましたね?
从VvV从 <うん。
ノノ*^ー^) <美貴様なんか、食い込んでいようがいまいがダンス手抜きしまくりだったじゃないですかっ!?
从VvV从 <べつに手抜きじゃねーよ。
ノノ*^ー^) <じゃあなんなんですか、あの絵里の半分も体が動いていない踊りは?
从VvV从 <だからー、手抜きじゃなくてー、あれが限界♪
ノノ*^ー^) <……おっつ。
从VvV从 <えへへ。
ノノ*^ー^) <よかったですね、演歌はダンスがなくて。
从VvV从 <♪演歌なんだぁよぉ〜〜〜〜〜〜〜♪
ノノ*^ー^) <……藤本さん、壊れてますよ?
从VvV从 <(涙)
ノノ*^ー^) <よしよし、がんばるんでちゅよ?
从VvV从 <ぶっ殺す。
ノノ*^ー^) <ウヘヘヘ

 (今後の更新願望)
 ・徐々に復帰?
 ・恋愛小説『恋ING』、時間がないのについつい考えてしまう。
 ・ガキカメ更新
 ・亀井絵里論序説
 ・かめメモ
 ・モーニング娘。と大衆文化批判
 ・女性差別的社会構造の象徴としての「清純派アイドル」概念(しつこい)
 ・ランキング問題(掲示板参照)

2008.05.04(日)

 高橋愛さん
 新垣里沙さん
 道重さゆみさん
 田中れいなさん
 久住小春さん
 光井愛佳さん
 ジュンジュンさん
 リンリンさん
 スタッフのみなさん
 ファンのみなさん
 どうかどうか亀井絵里さんの力になってあげてください

 ガキさん
 かめちゃんを支えてあげてください
 いいこいいこしてあげてください
 手をにぎってあげてください
 抱きしめてあげてください
 ガキさんしか頼れる人はいません

 わたしは非力で
 なにもしてあげることができなくて
 かめちゃんを愛する資格はないかもしれません
 それでも
 かめちゃんを愛しています
 かめちゃんのすべてが大好きです

 かめちゃん
 えりりん
 あったかいおふとんにくるまってよく寝てください
 おいしいものをたくさん食べてください
 心を許せる人とたくさん喋ってたくさん笑ってください

 そしてかめちゃんがいつまでも笑顔でいられますように
 いつまでも歌って踊って
 ぽけぽけしていられますように
 いつまでもモーニング娘。でいられますように
 かめちゃんらしいかめちゃんでいられますように







2008.04.14(月)
・亀井絵里さんの最近の写真集でのメイクから未来を展望
・妄想アホトーーーーク!
・休眠宣言!

 モーニング娘。さんのメイクは、清純派(笑)アイドルということで、「ナニゲに薄い」ナチュラルメイクが基本ですよね(時折勘違いメイクも散見?)
 ところが、『MAPLE』や『亀井絵里写真集全集』での亀井絵里さんは、「さん」付けでお呼びしなければ失礼にあたるような気がするほど、大人っぽい、お姉さん系のメイクがバッチリ似合っている写真が多いです。特に全集のポストカードとか、すっかり美人さんに化けおおせております。女は恐いです(笑)。
 こんな美人さんなら、モーニング娘。を卒業しても、TV各局のバラエティ番組なんかでひっぱりだこになれるね!
 見た目は美人で、中身はアホアホ!
 しかもシャレにならない無能なアホではなく、魅力的なアホキャラを戦略的に、計算して表現できる深い知性の裏づけがありますからね、えりりんには!
 「ガキカメ」ラジオは、その表現力を鍛える、いい訓練の機会になっているような。
 そこで問題なのは、ガキさんのような献身的なツッコミ担当を、いかにしてハロプロの外で得ることができるか、その一点だけだと思う(←親バカ?)
 かめちゃんの未来は明るいわー。

||c| ・e・)| <「昔は、こんな気合いの入った長文書いたら、サイトやブログで誰か彼かが紹介したり論評したりしてくれたものだけれど、今じゃあさっぱり」そんな状況を表わす四文字熟語は?
ノノ*^ー^) <孤立無援! 四面楚歌!
||c| ・e・)| <正解。「でもそれは、あちこちのブログに出掛けていっては、ウザい議論をけしかけるから、ケムたがられててもしかたないよね」を表わす四文字熟語は?
ノノ*^ー^) <自業自得! 因果応報! 悪因悪果? 身から出た錆!
||c| ・e・)| <最後のは四文字熟語じゃないでしょーがー。
ノノ*^ー^) <えーと、か、格言? でしたっけ?

 ……なんて言いながらも、掲示板や、メールでは、数人の方から熱い感想を頂戴しました。感謝です。(感想を強要した、という説もある)
 でも、もっと大絶賛とか(←KY)、決闘申し込みとか、あってもいいような気もしますが、界隈はいたって静かでございます。しょんぼり。
 だから、という訳ではないのですが、少々身辺が慌ただしいので、しばらくサイトの更新を休眠状態にしたいと思います。
 「ガキカメ」感想も、書きたい気持ち満々なんですが、五月中旬まで無理かも。読んでくださっている数人の読者の方々、本当に申し訳ありません。

||c| ・e・)| <そんなこと言ってても、イタちゃん意志薄弱だから、まーた、ついフラフラとネット巡回したり更新したりしちゃうんだよ、きっと。
ノノ*^ー^) <初志貫徹ぅ!

2008.04.12(土)
Hello! Project Night 【GAKI・KAME】第53回04.05(土)

 Hello! Project Night 【GAKI・KAME】第53回04.05(土)
 更新しました。
 今回は、#53ということで、ガキカメ2年目に突入です!
 当サイトのガキカメ用ファイルは3つめに。冒頭の文章も2年目用にかきかえました。

2008.04.10(木)
相互リンク!:亀井絵里推しのテキトーなブログ(ゴイサギさん)
今、5期が熱い!?

 久々に「リンクしていいですか」というメールを頂戴しまして、ロマンティック↑↑モードな痛井ッ亭。です。早速こちらからもリンクさせていただきました。
 亀井絵里推しのテキトーなブログ(ゴイサギさん)→相互←
 http://ulyssestropical.blog5.fc2.com/
 痛井ッ亭。にとっては貴重な、かめちゃん系ブログの書き手でいらっしゃいます。歳も割と近いみたいで、なにより推しメンがかぶりまくりというのが嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

 ■先日リリースした新作長編ヲタ論文、新垣里沙を襲った逆風についてを巡って、今、掲示板の、♪♪モ娘(豆) ガキさん絶賛スレッド♪♪にて、熱い議論が、ゆっくりと展開中です。特に、久々に書込んでくださっている m15fightingconcon さんが、やはり根っからの5期ヲタゆえか、熱っちぃです。論文と合わせて、こちらのスレッドも是非ご覧いただければ嬉しいですし、また、どんどん感想、批評、反論、異論、絶賛など書込んでいただければ、なお嬉しいです。
 当サイトでは、今、5期が熱い!(時季はずれ?)

2008.04.07(月)
■えりりんのための替歌(まとめ)

 過去に創作した、えりりんのための替歌『亀母トワイライト』『ふたりはガキカメ KYハート』をまとめてみました。
 近々、美貴ちゃん系の替歌もまとめたいです。

 (今後の更新願望)
 ・恋愛小説『恋ING』は5月以降、、、、
 ・亀井絵里論序説
 ・かめメモ
 ・モーニング娘。と大衆文化批判
 ・ガキカメ更新だけは何があっても続けたい

2008.04.06(日)
■Hello! Project Night 【GAKI・KAME】第52回03.29(土)【超簡略版】
■亀井絵里写真集全集「ERI」は涙ものの名作です!

 ■Hello! Project Night 【GAKI・KAME】第52回03.29(土)【超簡略版】
 更新しました。
 今回は、#52ということで、ガキカメ満一周年です!
 それにふさわしい傑作となっております!

 そして!
 えりりんの十代後半がぎゅぎゅっとつまった、亀井絵里写真集全集「ERI」を入手しました!
 行動の遅い痛井ッ亭。には珍しく、発売当日の4月3日に、速攻でGETしました。
 素晴らしい写真集です。
 ・過去の写真集のアナザーカットが面白い。もちろん可愛い。
 ・撮り下ろしの、都内りん、クールな美人さん。かめちゃんが東京タワーと同じ画面に収まるのは、東京出身だけに特別な意味合いが感じられます。(UFA裏の公園もロケ地になっているらしいです)
 ・そして痛井ッ亭。1推しの伊豆りん!純和風の家の中での、亀井絵里の柔らかな佇まい。美しいです。
 ・リンゴの下手くそな剥き方に萌え。
 ・文庫本を小道具にした、インチキ知的りん。めちゃめちゃ可愛らしいです。キュートです。これに一番やられました。
 ・そしてもちろん白ビキニ。完璧な美しさ。セクシーです。
 ・今回の全集は、えりりんのコメントが読み応え満点。書き起こしたいという思いがフツフツと。必読です。
 ・30分も収録された付属DVDも、魅力爆発。かめちゃんの解放されたキャラクターが生き生きと弾けています。
 ・結論:買ってない人は、買わないと一生後悔しても知りませんよ?

2008.04.03(水)
☆亀井絵里写真集全集ERI 本日発売 おめでとうえりりん!

ノノ*^ー^) <そーなんです、本日、亀井絵里の6冊目のソロ写真集『亀井絵里写真集全集ERI』が大発売される大当日なんです。イェイイェイ! オメデトー! プリティーポジティブピッピー! はいみんな拍手!
从*・ 。.・从 <わー(パチ パチ)
从 ´ ヮ`) <わー(パチ パチ)
ノノ*^ー^) <声が小さーい! オメデトー!
从*・ 。.・从 <おめでとー、、
从 ´ ヮ`) <とー、、、
ノノ*^ー^) <では、写真集全集の発売を寿ぎ、タイトルの『ERI』の3文字で、3文字作文大会を挙行したします!
从*・ 。.・从 <えー、めんどくさいー。
从 ´ ヮ`) <なんも思いつかんっちゃけんれいな。
ノノ*^ー^) <出来た人は挙手!
从*・ 。.・从 <(しかたなく)ハイ。
ノノ*^ー^) <お、では、道重さん、どうぞ。
从*・ 。.・从 <いきます。E 笑顔でー!
ノノ*^ー^) <笑顔でー!
从*・ 。.・从 <R れいなをー!
ノノ*^ー^) <……れいなをー?
从*・ 。.・从 <I いじめまくりー!
ノノ*^ー^) <絵里そんなことしてないから!
从 ´ ヮ`) <やっぱいじめられてたと?
从*・ 。.・从 < ノノ*^ー^)<かーめさんだよー。 とか。
ノノ*^ー^) <いや、それは絵里なりの親しみの表現で!
从 ´ ヮ`) <じゃあ次れいな行きます。E!絵里と。R!れいなは。I!いい感じ♪
从*・ 。.・从 <れいな、切ないよ?
ノノ*^ー^) <座布団全部持ってって!
从 ´ ヮ`) <やっぱいじめられてると??
ノノ*^ー^) <……以上、写真集発売記念3文字作文大会でした!
从*・ 。.・从 <れいなへのフォローとかは?
ノノ*^ー^) <……ない!
从 ´ ヮ`) <・゚・(ノД`)・゚・。

2008.04.02(火)
新垣里沙を襲った逆風について

ノノ*^ー^) <ガキさん、イタちゃんが、こんなこと言っちゃってますけど!?
||c| ・e・)| <あーもー、そんなとこ掘り起こさなくていいのにぃ!
ノノ*^ー^) <巨神兵、せっかく地下で眠ってたのに。
从*・ 。.・从 <「あなたたちがあんなもの掘り起こすからいけないのよ!」
ノノ*^ー^) <あ、サユシカ来たぁ♪
从*・ 。.・从 <小学生のときダンゴ虫が友達だったんで。蟲愛でる姫なんで。
||c| ・e・)| <いやいや愛でてないよね、虐殺してたよね?
ノノ*^ー^) <コワーイ。「ババさまぁ、みんな死ぬの?」
||c| ・e・)| <「さだめならね。もうこうなっては誰にも止められ……」って、なんでわたしがババ様なのぉ?
从*・ 。.・从 <適材適所ですよ。
||c| ・e・)| <てゆうか、わたしが主役の更新なのにー。
ノノ*^ー^) <すぁーせんKYで。
从*・ 。.・从 <右に同じで。

 かなり頑張りました。
 現時点ではこれが限界です。
 ある意味、痛井ッ亭。の5期ヲタとしての総決算とも言える文章になったかもしれません。
 ガキさんを、5期メンを愛する人には、ぜひ読んでほしいな、と思います。
 主題が主題なので、異論反論あろうかと思われます。掲示板やメールなどで、感想をお聞かせ願えれば幸いです。

2008.04.01(月)
移転及び、サイト名変更

 移転しました。
 新しいURLは、
 http://kameieri.koiwazurai.com/
 亀井絵里ドット恋わずらいドットコム
、です。
 そして、同時にサイト名を変更しました。
 新サイト名は、

 DDMM.

 です。短いでしょ。
 aboutを大幅に書き直しました。

从VvV从 <かめちゃんに恋わずらいだってさ。ひゅーひゅー。
ノノ*^ー^) <エイプリルフールのネタにしては寒いですよ……ってマジですか?

事実誤認の指摘、ご意見、ご感想などなど、ぜひBBSに書込んで下さいませ。