×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Top!


過去のカフヱ痛井ッ亭(2003/11)

カフヱ孟宗庵。改め、カフヱ痛井ッ亭(改装中)

ヴァーチャル空間の場末にひっそりと佇む「カフヱ痛井ッ亭」。
今日も紺野さんとその仲間たちが、おやつを食べ散らかしながら、ゆる〜い雑談に花を咲かせてます。
イタい企画だな、とお思いのあなた。正解です。だから、痛井ッ亭なんですってば。ええ。

さて今日も、圧倒的かつスピーディーな情報収集能力
汲めども尽きぬ創造力NGK大爆発のギャグセンスで、
紺野さんへの熱い思いをゆるーく垂れ流してまいりましょう!
(反転部分、もちろん反語表現です。ええ)

2003/11/1(satder)

”モー想系。”を見てくれた人から致命的なミスを指摘されて大反省中の痛井ッ亭です。
自分のほうが一瞬早く気づいて直したからセーフだ、とかいうことではなくて。誰かが目にする可能性がある以上、誠意をもってやっていかなくてはならないな、と気が引き締まる思いです。
ていうか、ちゃんと見てくれている人がいるんだなあ、とちょっと驚きました。
へっぽこサイトですが、これからも読んでやってください。

昨日は、Mステに「あぁ!」が出演、ゴロッキーズ、ハロモニ(@北海道)、おまけにオールナイトニッポンフライデースペシャルに中澤さんと保田さんが出演、と大変充実した日となりました。消化しきれません。嬉しい悲鳴です。

「あぁ!」のデビュー曲、いいです。つんく♂P気合い十分って感じです。田中さんがセンターじゃなかったことにはビックリしましたが。

痛井ッ亭: …………凹。
姐さん。: どうしたん? 元気ないやん。
痛井ッ亭: ちょっと恥ずかしい失敗をしでかしてしまいました。
姐さん。: ナニ?
痛井ッ亭: 恥ずかしすぎて言えません。
姐さん。: なんや、水臭いで。だいたいこんな妄想垂れ流しサイト公表してる時点で世間様に恥部を晒してるようなもんやで。今更恥ずかしがることないって。
痛井ッ亭: その恥部の上にさらに恥を上塗りすることに……凹。
姐さん。: ところで、紺野さんからの宿題はやったん?
痛井ッ亭: はあ。一応メンバー全員の誕生日などをエクセルにまとめて……あの……まだHTMLにはしてないんで、ここではお見せできないんですが。(可能かもしれないが方法を知らない。てか、やってみたけど出来なかった←アホなだけ)
で、歴代メンバーを誕生日順に並べてみたりして、色々と面白いことに気付きました。
姐さん。: 例えば?
痛井ッ亭: 仲良しの紺野さんと小川さんはいちばん歳が近い、とか。辻ちゃんを加えた、ハワイヤ〜ン娘三人もやっぱり誕生日が隣接してるなあ、とか。
姐さん。: 誰でも知ってそうなことやね。新鮮味はないね。
痛井ッ亭: あと、順位一位の中澤さんと二位の人との年齢差は、隣り合った年齢差として最大だ、とか……イテッ……すいません。
あの、姐さんに色々聞きたかったんですが、ちょっと調子が出ないので、明日も来てもらっていいですかね。
姐さん。: あん? 別にええけど。 なに、居残り?
痛井ッ亭: はい。すいません。体勢を立て直して出直して来ます。

追記:モーニング娘。メンバーの簡単なプロフィールを挙げておきました。自戒の念を込めて。
そうしたら、ガキさんの誕生日(10/20)をすっとばしたことに気付き、さらに凹みました。本当にゴメンナサイ。

2003/11/3(mander)

痛井ッ亭: ゆうちゃん、まだいてくれましたか?
姐さん。: ここにいるぜぇ。ひっく。
やぐ。 : ここにもいるぜぇ! ひっく。どうも、おいらです。どうせまたゆうちゃんが一人で飲んでると思ったからからかいに来ました〜!
姐さん。: からかうって何だよ。可愛がってもらいに来たんだろ。ヤーグチー♪
痛井ッ亭: ああっ、やぐっつぁんまで。いらっしゃい……二人ともすっかりゆでダコ状態で……
ところで、やぐちさん。こないだの「食わず嫌い」みました。また一つアイドルの限界を打ち破りましたね。何がって、TVであんな大きな口開けて御飯を食べるアイドルってアリですか? しかも、あんなに一杯御飯を箸にのせていながら惚れ惚れするくらい上手に食べてました。
共演してたミキティも思わず「ヤグチさん可愛い」ってつぶやいてましたけどね。あれは本当に可愛かったです。
やぐ。 : ぃやあ〜。恥ずかしいぃ!
痛井ッ亭: 前に「笑う犬」で、口に含んだ水を思いっきり噴き出してたときも、すごい、ありえない、と思ったけど。モー娘。の中でもやぐっつぁんにしかできない荒技です。
やぐ。 : いやいやいやいや。ゆうちゃんだって出来るよねぇ?
姐さん。: 絶対イヤ!
やぐ。 : でもさあ、前にダウンタウンDXでさあ、何だっけ、ロケ現場のコンビニでトイレ覗かれたって話してたでしょ。あれもキてたよ。かなり。
姐さん。: あれはきつかった、正直。
やぐ。 : ほら、ゆうちゃんのほうがすごいよ。おいらにはムリだね、その話題は。
姐さん。: 事務所がNG出すっちゅうの。ってゆうかさあ、NG出せよな、オレの時もよ!
痛井ッ亭: あははは。そのくらいの話題では動じないと信頼されてる訳ですね。
それはそうと、こないだのラジオ(ANNフライデースペシャル10/31)面白かったです。ま、圭ちゃんとのリーダー争いって趣向自体は、最初から勝敗はついてるようなもんでしたけど。
姐さん。: まあね。

ハロープロジェクトスポーツフェスティバルが開催されるのにちなんで、2チームのリーダー、中澤裕子と保田圭のどちらが真のリーダーか、という勝負をしてました。ハロプロメンバーへのアンケートで決着をつける、という趣向なんですが。

痛井ッ亭: 二人がにわか探偵になって、「このコメント誰!?」と犯人探しをするのが面白かったです。ところで、こんこんのコメントはどれだったんですかね?
姐さん。: まったく分からんかったね。
痛井ッ亭: 多分これかな、ってのはあったんですが……ちょっと自信はないです。

(前略)中澤さんには不思議な力、オーラがあって、中澤さんが来るだけで現場の空気が変わるんです。何か引き締まるんですよねー。(後略)

これぢゃないでせうか? 現場ってHPWのことかなって思いました。……あ、でも、後の部分で「圭ちゃん」って呼んでるから違うような気も…… <どうでしょう皆さん?
あと、そうですね。圭ちゃんの凹みっぷりとか、姐さんへの甘えっぷりが面白かったですね。なんともくつろいだ、ゆるゆるな感じが心地よい二時間でした。……ゆうちゃんのラヂオ初めて聞きました。
姐さん。: ANN聴いてなかったんだ?
痛井ッ亭: すいません。やぐっつぁんになってから一時期聴いてたんですが。聴いてなかったことを今更後悔してます。誰か昔の録音とか持ってないですかね?
姐さん。: 入手できたら聴く訳? 全部? 今更?
痛井ッ亭: ムリですねきっと。
やぐ。 : おいらも痛井ッ亭さんにそこまでの根性はないと思う。
痛井ッ亭: ( ぐさっ )

Mステに「あぁ!」が登場しました。小学校3年生の鈴木愛理ちゃんが歌詞の「心奪われて」の意味がわからなくて母親に教えて貰った、という話をしていました。

痛井ッ亭: で、そのとき鈴木愛理ちゃんが「他の人が好きだったのに、別の人のことを好きになっちゃった」みたいな説明をして、タモリに「それは微妙に違うんじゃないかな」とツッこまれてたんです。スタジオも同調するような笑いに包まれて……
姐さん。: ふうん。そうなん?
痛井ッ亭: でも、言葉そのものの意味としてはともかく、あの曲の歌詞の内容としてはあれで正解な訳ですよ。
やぐ。 : あー。だよねー。たしかに。
痛井ッ亭: でも、「あぁ!」の三人は、誰一人反論しなかったんですよ。
姐さん。: ふーん。で、何が言いたいん?
痛井ッ亭: 田中れいなちゃんに初めて「中学二年生」らしさを感じた、というか。ちょっと可愛いところもあるような気がしました、一瞬。
何も反論しなかったのは何故でしょうかね?

(1) タモリに言われたら、緊張して何も言葉が出なかった(子供だから)。
(2) 台本にない台詞なので、アドリブがきかなかった(子供だから)。
(3) 言ってることの意味がよくわからなかった(子供だから)。
(4) 大物タモリに歯向かって、印象が悪くなるのは得策ではない、と冷静に判断した。

……とか、色々考えるんですが。(1)だとしたら子供らしくて可愛いな、と。
姐さん。: (2)じゃないの? 正直、台本のセリフ喋るだけでいっぱいいっぱいやろ、あの子ら。
やぐ。 : あーでもねー、田中なら(4)って可能性もあるよねー。やー、どうかなー?
痛井ッ亭: (4)かも、と思わせるところも田中クンの魅力なんでしょうね、きっと。でもまあ、(1)〜(3)だと信じて、今後を見守っていこうかな、と思いました。

あのゆうちゃんにHPWの話をゆっくり聞こうと思ってたんですが、時間切れで……続きは明日以降ということで。
姐さん。: うん。ええけど。……ワインがもうすぐ空きそうやけど?
やぐ。 : 酒もってこ〜い♪
痛井ッ亭: もう4本目ですよ。
(続く)

いつもいつもゆるい雑談ですみません。続きは、ゆうちゃんにHPWのことを聞いていきたい……ってすべて妄想なんですけども。ええ。

最近、ちょこっとアクセスが増えて来てドキドキしている痛井ッ亭です。面白くしていかないとなあ、と思うんですが、才能の欠如はいかんともしがたいです。ゆるゆるやっていきますので、辛抱強くお付き合いくださいませ。

2003/11/3(mander)2 ゆうちゃんと五期メンの幸福な関係?

前回に引き続き、ここカフヱ痛井ッ亭では、ゆうちゃんとやぐっつぁんが、年代物の Grand Vin を快調なペースで空けていきます。もう何本目なんでしょうか? まともな話は聞けるのでしょうか? 紺ちゃん、マコッちゃんは今日も出番がないんでしょうか?

痛井ッ亭: ところでゆうちゃん。HPWは毎回すばらしいですね。
姐さん。: どうせあれやろ。TVの前で「こんこん萌え〜♪」とか言ってるんやろっ!
痛井ッ亭: こんこんが可愛いのは当然として。マコッちゃんが面白いのも当然として。ゆうちゃんも可愛いし、場をシメてる感じがとっても心地いいです。
姐さんがびしっとコーナーを成立させてくれる、という安心感があるからこそ、紺ちゃんマコッちゃんが、いきいき、のびのびしていられる、って気がするんです。
HPNの頃、高橋愛ちゃんが「ハロプロに詳しい幼稚園児」でゆうちゃんがお母さん役のときも、いいなあ、と思ったんですが、ゆうちゃんと五期メンって、すごく相性がいいですよね。
姐さん。: そう? そう見える? 計算どおりやなあ。
痛井ッ亭: 四期メンと比べると関係がずいぶん違うように……。四期メンはいわば自分で育てた娘な訳じゃないですか。直接指導した分、反発とかもあったと思う訳です。
でも、五期メンはゆうちゃんが卒業してから入って来た娘たちな訳で、自分で直接指導したり、叱ったり、ということはあまりしなくていいじゃないですか。
姐さん。: まあ、事務所の先輩としては色々言うけどもね。それは、モーニングにいた頃とは、一緒にする仕事の量も、一緒にいる時間も全然違うからね。
やぐ。 : 四期メンとは親子で、五期メンとは孫とおばあちゃん、って感じだよね。
痛井ッ亭: そうそう。
姐さん。: おばあちゃん!? 失礼しちゃうわね〜。
やぐ。 : 親子だとさあ、教育とかしつけとか色々考えるから、あんまり甘やかさないじゃない? でも、孫だとそこらへんの責任を考えなくていいから、思いっきり甘やかして猫可愛がり出来るってのはあるかも。
痛井ッ亭: 僕も同感です。
姐さん。: あー、それはあるかもね。
やぐ。 : でしょ〜!
痛井ッ亭: チャーミー石川に対する接し方ってのは、からかったり、いたぶったりしながら、実は教育的だった気がします。強くなれよ! っていうメッセージがあるというか。
でも、おじゃマルシェとピーマコに対しては、一歩引いて、温かく見つめているというか……
姐さん。: ダメっぷりを楽しんでる、ってとこはあるね。たしかに。あちゃ〜、今日もダメダメやなあ。でも、そこが可愛いなあ、と思うわなあ、うん。
やぐ。 : で、あんまり、この子らをどうにかしてやろう、って意気込んでないよね。
姐さん。: だって、あのままでいいやん。出来てないほうが全然面白いよ、あの子ら。
痛井ッ亭: 同感です。……姐さんはマコッちゃんがお気に入りなんでしょ?
姐さん。: あのこの表情は、存在自体が反則技やね。どうしても笑いを抑えきれないね。
やぐ。 : 最近、面白いよね。
痛井ッ亭: 五期メンの時代がついに来たってことですよ。
やぐ。 : おいらなんかはもう過去の人ってことですかねえ?
痛井ッ亭: それはないんですが……最近の一人での活躍ぶりをみてると、卒業へ向けて着々と布石を敷いているように思えて、逆に悲しくなったりします。
姐さん。: ヤグチは卒業してからも絶対大丈夫だよな。
痛井ッ亭: その点はなっち以上に安心できますけど。……って、ヤグチさんまだ二十でしょ? その歳でこういうこと考えるのってスゴイことですよね。やっぱりモーニングって「生き急いでる」感があるよね。松尾スズキもそう書いてましたが。普通のサラリーマンなら50歳台とか、定年まぎわに感じるようなことですよ。
やぐ。 : ああ。人生が若い頃に凝縮されちゃってる、ってことかなあ。
痛井ッ亭: いや、でも、大丈夫です。モーニング後の人生を力強く戦い続けている人が、モデルケースがここにいますから。ね。
姐さん。: おう。(がっつぽーず) 女は三十からやって。
やぐ。 : まだ、十年もあるから。

 紺ちゃんのことを語ろうと思ったのに、話がそれました。メンツが悪かったようです。「紺ちゃんこそモーニングの象徴」って話は次回以降に持ち越しです。

2003/11/4(tusder) 笑顔が淋しそう…… 大丈夫ですか!?紺野さん!!

気持ちがざわついて落ち着きません。
それというのも、ゴロッキーズ(11/3)で見せた紺ちゃんの笑顔が妙に淋しそうだったから……気のせいですか?
昨日のお題は「中国といって連想するモノを絵に描く」で、紺ちゃんは最初、「肉まん」を描いたのですが、自分はいつも食べ物だなあ、と反省し、いろいろ書き足して「中華街」にしました。でもマスター五郎に描いたのは食べ物ばっかりだ、とツッコまれてしまうんですが。
紺ちゃん、収録中にそんな反省してどうするんですか! 食い気キャラに誇りを持って、にっこり微笑んでいてほしいです。わがままですか? ごめんなさい。

痛井ッ亭: こんこん、昨日のゴロッキーズは何か元気がなかったですよ。
紺々。: あれ、そうですか。いつのですか?
痛井ッ亭: 中国と言えば、で、こんこんが肉まんを中華街に描き直した時のですよ。
紺々。: ああ。あれですか。
痛井ッ亭: どうせあれでしょ。「あーあ。わたし、いつも食べ物のネタばっかりでいい加減マンネリだよなあ、ちょっと工夫しようかなあ、そうだ、色々描き足して中華街にしちゃえ! 中華スープに、ホイコーローに、ギョーザに、チーマーカオも描いちゃえ! あ、杏仁豆腐も。……あちゃあ、結局食べ物ばっかだよ。しょーがない、でっかく中華街って描いとくか。……でも、やっぱ食べ物ばっかだよな、ゴローにツッコまれちゃうな、ああああああ」とか、落ち込んでたんでしょ? きっとそうでしょ?
紺々。: いえ、その、あの時はですねえ、お腹が空いちゃってて、食べ物のことしか頭になかったんで。収録とか、ゲームとかもう意識になかったんで。
痛井ッ亭: そ、そう。それならいいんですけど。ちょっと安心。
紺々。: そこで安心されるわたしって……

かわりばえのしないネタですいません。「紺野さんはモーニング娘。の象徴である」論はさらに持ち越しです。

最近アクセスがちょこっと増えて来たので、アクセス解析なぞやってみました。
敬愛するサイトの管理人様も来てくれたようで。ありがとうございます。あと、ブックマークしてくれている人も何人かいるようで、本当にありがとうございます。これからも、もっともっと頑張って紺野さんを応援するので、一つよろしく。

ついでといっては何ですが、気が向いたら、人気投票のリンクをクリックしてくれちゃったりすると、なお
すいません。図に乗りました。

2003/11/5(wensder)紺野さんはモーニング娘。の象徴だ!

昨日、「笑う犬」にヤグチさんが出演。でも、何もいうことがない。コントに出る出ると言いながら、結局出ないで終わるんでしょうね、きっと。あと、「ヤグチさんはモー娘。長いのにどうしてセンターで歌わないんですか?」という質問は、失礼です。それ以前に面白くありません。作家の人はもっと勉強するように。

ゴロッキーズは新しいお題「人生とは思い出だ」の前振りだったんですが、内容は、ミキティの描いたガンダム、シャー専用ザク、ゲルググ、ハロの絵にみんなでツッコミを入れる、というただそれだけのものでした。
ガンダムに青春を捧げた、というケンドーコバヤシ。年代が知れます。ってか、ツッコミを入れたマコッちゃん、ガキさん、ガンダム知ってるの?

痛井ッ亭: 燃え上が〜れ〜、燃え上が〜れ〜、燃え上が〜れ〜周富徳。
姐さん。: 何? 炎の料理人だから? ひっく。
やぐ。 : つまんないから。ひっく。
痛井ッ亭: とりにくよりはマシかと。
姐さん。: 何の話?
痛井ッ亭: いえ、何でもないです。
紺々。 : どうも〜。最近めっきり女優づいてる紺野です。
痛井ッ亭: 紺ちゃん、いらっしゃい。女優づいてるって?
紺々。 : いやだなあ。ラジオドラマ「あぁ桜橋」のことですよ。聴いてくれました?
痛井ッ亭: yiyeさんのお蔭で聴くことができました。感謝です。
紺々。 : で、どうでした?
痛井ッ亭: え、あ? 感想? ええと。紺ちゃんはよかったですよ、うん。あまり追求しないで。
紺々。 : どういうことですか?
痛井ッ亭: だから追求しないでって。紺ちゃんの台詞まわしは演劇部超級でした。でもねえ石川さんはまあ、あれでいいとしても、台本がなあ。あれはなあ。はあ。でも、あんまり言うと感動した人に水を差すしなあ。ま、一言だけ言えば、紺野さんには役不足ってことです。役者不足じゃないですよ。あ、でもでも、本当はすごくよかったです。うんうん。紺ちゃんが、「あほか、いてもうたるど、ぼけ」と叫ぶところ。ぐっと来ます。
紺々。 : そこじゃないと思いますよ。ぐっと来るところは。
痛井ッ亭: もういいじゃないですか。
姐さん。: ところで痛井ッ亭、あの話はどうなったの?
紺々。 : 何ですか、あの話って。
姐さん。: こないだから、紺野はモーニング娘。の象徴だ、ってうるさいのよ。
紺々。 : え? わたしが? どういう意味でですか。
痛井ッ亭: LOVEオーディション21の中で紺ちゃんは、「何事にも頑張る姿を見てほしい」って言ってたでしょ。それって、もともとのモーニング娘。の見せ所そのものじゃないですか。
紺々。 : はあ。
痛井ッ亭: モーニング娘。はオーディション落選5人組だったわけで、紺ちゃんは赤点だったでしょ。ともにそこから這い上がる過程にドラマがあったんじゃないかと。その振り幅の大きさが似てると。
紺々。 : 振り幅は大きいほうがいい、って岡村さんも言ってました。
痛井ッ亭: それに、「LOVE IS ALIVE!」のDVDで確認したところ、紺ちゃんはMCで「今日のわたし、輝いてますかー?」と言ってますよね。これって、渋谷公会堂での初ライブでのゆうちゃんのセリフ「今日の私たち輝いてますかー?」を踏まえてるんですよね?
姐さん。: ああ、そんなこと言うたかな。あれ、渋谷やったっけ?
痛井ッ亭: たしかそうです。ゆうちゃんのソロ曲の伴奏が止まっちゃうやつ。
姐さん。: そんなことあったなあ。
やぐ。 : でも、そこが似てるってだけじゃ、象徴とまでは言えなくない?
紺々。: わたしも同感です。
痛井ッ亭: いや、でもね、まだあるんですよ。最近のHPWで猫耳つけたとき、網で魚焼いてましたよね?
紺々。: はい。
痛井ッ亭: あれって、昔うたばんでゆうちゃんが石橋に「お前何焼けるんだよ、言ってみろよ」と言われて「魚」と答えたのを……踏まえてますよね?
紺々。 : ……
やぐ。 : ……何かと思えば。
姐さん。: ……そんなことかよ! まともに耳を傾けて損したわ、もう。
痛井ッ亭: あれっ? おかしいなあ、もっとちゃんと説得できるはずだったのに。
紺々。: これじゃわたしすら説得できません。もっと説明を考えて来るように。
痛井ッ亭: はい。ゴメンナサイ。
姐さん。: さ、飲み直し、飲み直し!
紺々。: さ、おやつ、おやつ♪

いつもながらダメダメですが、今日は特にダメでした。
LOVEオーディション21見直して、勉強します。ええ。

追記:ゆうちゃんが「輝いてますか」発言をしたのは、渋公ではなく、「Memory〜青春の光〜1999.4.18」のほうでした。事実誤認があったことをお詫びします。
ま、痛井ッ亭が間違うのは馬鹿だから当然としても、ゆうちゃんが間違ったのは……泥酔していたせいということにしておいて下さい。

2003/11/6(sasder)今日は楽屋話

昨日のマシューTVによっすぃ〜が出演しました。「メンバーに関する質問に答えて、二人の答えが一致すると美味しいパンが食べられる」という企画をやりました。五問中「ポスト圭ちゃんだと思うメンバーは?」という質問だけ、二人の答えが一致。問題のメンバーはもちろん「小川麻琴」さんです。マコッちゃんおめでとう! ……でも、よっすぃ〜の言ってた「おばはんやろ!」「気のゆるみとか」というコメントが気になります。あと、こうも言ってました。「最近小川がこういう風になってきたじゃないですか」うん、ようするに水平方向に成長したってことですよね。「よっすぃ〜に似てきたね、って言われてるんですけど、おかしくないですか?」ええ。全然おかしくないですよ、よっすぃ〜。

ゴロッキーズでは、「今までで一番痛かった思い出」を発表しました。紺ちゃんの答えは「どろけいをやっててヒザに木の枝が刺さったこと」。ヒザの怪我には昔から縁があるのでしょうか。五郎に「泣いた?」と聞かれて「泣きました」と答えたとき、紺ちゃんの目が少しうるうるしていて可愛かったです。
思うんですが、いつもケンドーコバヤシさんが、紺野さんのコメントを他のメンバーより多め多めに引き出してるように思えるのは気のせいでしょうか? 大変よい傾向です。……さては紺ちゃんに惚れてるな?

痛井ッ亭: 11月5日でサイト開設から一ヶ月経ちました。早かったです。
姐さん。: ほおお、メンバーの誕生日はすっとばしても、自分のサイトの月命日は忘れないんだ〜。さすが痛井ッ亭、ジコチューだね。自分が大好き痛井ッ亭。
痛井ッ亭: 何も言えません。……あの、月は月でも命日じゃあないんですが……
姐さん。: 細かいことゆーなって。 で、何? 今日は丸ごと楽屋話な訳? メイキング・オブ・モー想系。?
そんなの誰も読みたくないし。オフラインでやれよ。
痛井ッ亭: ごめんなさい。
姐さん。: そんなゆるい話にうちらを付き合わせようとは、いい度胸やな、痛井ッ亭。まあ聞いてやるから。とっとと済まそうや。
痛井ッ亭: はい。ちょっとゆうちゃんこわいです。
ええと、今までトップスピードで闇雲に突っ走ってきたんですが、ちょっと「カフヱ痛井ッ亭」の更新ペースを落とそうかと。その分、一回一回気合を入れて取組むのと、あたためている別企画に時間を回そうかと思います。でも、ゴロッキーズが面白いとついつい何か書いてしまいそうですが。
姐さん。: とか何とか言っちゃって〜。痛井ッ亭、もう疲れたんやろ? あー分かった。さては紺ちゃんへの愛が冷めたね、これは! なあ紺ちゃん、ど〜するぅ? 冷めたってさ。
痛井ッ亭: 違いますよ。愛は全開ですよ。ただちょっと表現の仕方をシフトしようかと。
紺々。 : なんだか言い訳っぽいですね。
痛井ッ亭: ああっ、紺ちゃんまでそんなことを! 違いますって。まあ、見てて下さいよ。おねがいだから信じてて!
紺々。 : 分かりました。言ったからにはキッチリ頑張ってください。
姐さん。: おう。このナカザワもしかと聞き届けたで。男に二言はないで、痛井ッ亭!
痛井ッ亭: 頑張ります。ってか、どこから手をつけようかはまだ決めてないんですけどね。……とりあえず「相互リンク申請強化月間」と銘打って、いそいそと宣伝などしてみようかと。
姐さん。: つまり有名サイトさんのお力にすがってアクセス数を稼ごうという……コバンザメ方式やな。
痛井ッ亭: そうとも言います。
姐さん。: そこまでして自分の性癖を世間に晒したいん? もしかして露出狂?
痛井ッ亭: ゆうちゃん、言葉にトゲが生えてます……今日はやけにからみますね。
姐さん。: はよ済まそ!
紺々。 : ところで、トップ画像くらい置くとかしないんですか。相変わらず画像が一枚もない殺風景なサイトですよね。
痛井ッ亭: Top!画のアイディアはあるんですが、実現する時間がないんです……(涙)
ま、半年後とか一年後には何とかなるかもしれません。
紺々。 : ずいぶん気の長い話ですね。
痛井ッ亭: はい。のんびり屋さんなので。こんこんもそうでしょ。
紺々。 : どっちかってゆうとそうみたいです。トロいとか言われちゃいますし。
痛井ッ亭: うちのサイトにTop!画が貼られた日にはみんな驚くと思いますよ。あまりのネタの古さに。
紺々。 : もっと前向きな方向で驚かせてほしいです。
痛井ッ亭: ごめんなさい。

……以上、何のひねりもない楽屋話でした。本当にごめんなさい。

2003/11/7(fleder)

今朝は、あまり書くことがありません。ゴロッキーズでは、紺ちゃんもマコッちゃんもまったく活躍なし。
藤本さんと吉澤さんが頑張ってました。「今までで一番痛かったことは?」というお題で、よっすぃ〜の答えは「転」。自転車で前方一回転はおいらも学生時代に経験があるので懐かしかった。頭から血を流したまま友達と飲みに行ったのでした。おっと、まったくの私事です。
田中れいなちゃんが、落書きノートに超いいかげんな家の見取り図を書いて「ここらへんにトイレとかありますよね」と言ったとき、藤本さんは瞬時に、「家によるよね」とツッコミ。さすが、ツッコミの女王です。

2003/11/9(sander) 毎日毎日紺野に会うたびwowwow切なくなるのさ紺なの初めてwowwow

一昨日あたり「モーニングタウン」と「NON STOP!」(の紺野さん部分)を見直したりしていた痛井ッ亭です。紺野さんの成長ぶりを再確認したしました。

紺々。 : ↑のサブタイトル、思いっきり歌詞使ってますけど。これも「引用」の範囲内ですか?
痛井ッ亭: いや、このまま放置すると「転載」に当たってしまいそうなので、じゃ、一言考察でもしてみますか。
紺々。 : 脱法行為ですね。
痛井ッ亭: 人聞きが悪いです。ちゃんと考察するんですよ。ええと〜……
紺々。 : 何にも言いたいことなんかないんじゃないですか? 馬鹿だから何も思いつかないとか……
痛井ッ亭: (ム) ……そうそう、つんく♂さんはファン心理を代弁するのが上手いなあ、と思います。
紺々。 : というと?
痛井ッ亭: 客の喜ばせ方を分かっていらっしゃる。だってこれ、紺野あさ美ファンの気持ちそのままですよ。そのセリフをモー娘。の「どセンター」ごっちんに歌わせるところがスゴイ。最高の破壊力。紺野ファン全滅。このミュージカルのすぐあとのシングル「Do it Now!」でも紺野+後藤という絵を持続したあたり、本当にファンの心を弄ぶのが上手いです。
紺々。 : ふむふむ。
痛井ッ亭: ま、それはいいとして。紺ちゃんのダンス、本当に進化したよね。
紺々。 : ありがとうございます。
痛井ッ亭: キッチンズバーガーのダンス、かなり難しいじゃないですか。圭ちゃんや石川さんの踊りと比較すると、紺ちゃんのダンスはバタバタしてるんだよね。
紺々。 : バタバタ?
痛井ッ亭: ほら、紺ちゃん、手足が細いでしょ、で、細い分長く見えて。その長い手足を持て余しているような感じなんですね。で、バタバタしてる、と。
でも、圭ちゃんの卒業公演を記録した「NON STOP!」では、もうそういう感じはしないんですよね。格段に進歩したと思うんですけど、それが、普通の意味で「ダンスが上手になった」のとはまた違う風なのが、紺ちゃんらしいよね。
紺々。 : へ? なかなか素直に誉めてくれないんですね。どういうことですか?
痛井ッ亭: あのねえ、紺ちゃんの踊りはダンスってゆうより、スポーツって感じ。体育って感じです。
紺ちゃんは全力で踊るような曲が好きでしょ? 長い手足を持て余さないように、大きく動かして使いきってると思いました。
特に、LOVEマシーンの日本の未来はwow wow wow wowのwow wow wow wowの部分。右手でL字を作ってうえに振り上げる有名な振りがあるでしょ。みんなは顔の横あたりで手を動かしてる訳ですよ、普通。
紺々。 : そうですよね。
痛井ッ亭: ところが、我らが紺ちゃんはねえ、すごいんですよ! アンダースローのピッチャーみたいに低い位置からL字が飛んできますからね。しかも大きく外角から。こんな大きな動きでL字を飛ばすメンバーは他にいないですよ。
それに、両足の間隔を大きく開けて、腰を低くすえた姿勢も、なんかねえ、野球の守備位置についてるみたいで。スポーツっぽくてカッコイイです。
紺々。 : カッコいいなら嬉しいです。
痛井ッ亭: だからねえ、繊細なダンスで乙女心を表現する「晴れ 雨 のち スキ」よりも、手足をブンブン振り回せる「GO GIRL」のほうが紺ちゃんの魅力がストレートに出せるようで、僕はスキです。
紺々。 : なんか、わたし、馬鹿っぽくないですか、それじゃあ。
痛井ッ亭: そんなことないですって。あと、「GO GIRL」にはもう一ついい点があります。
紺々。 : と、言いますと?
痛井ッ亭: ソロパートというものがないので、紺ちゃんの目立たなさがあまり目立たないところ。TVにほぼ均等に映ってますからね。今回だけは画面占有率で高橋さんに負けてないですよ!

……そこがいいです。
紺々。 : なんか、微妙な感じのポイントですね。

11/7のハロモニ(@北海道)にも触れておきます。言葉プロレスという企画で、色々とお題にそった言葉をぶつけあうんですが、シゲさんが「可愛いって言われる」と言った直後、ののが「可愛いかったと言われる」と返したのは天才的だと。ええ。普通言いづらいはずのこいういセリフを普通に言えるののは本当にいい娘です。
あと、「言われて嬉しいプロポーズの言葉」でマコッちゃん「ひとつになろう」。それは反則です。
「最近目にする横文字」で吉子さん「デフレ"イン"スパイラル」。せっかく経済用語なんか繰り出して知的を装いましたが、吉澤さん、インは蛇足でしたね。

(でもでも、ちゃんと
デフレインスパイラルにあえいでいる企業も実在するのでした! ……モーヲタが作ったネタかと思ったよ)

同じく「最近目にする横文字」で我らが紺ちゃんは「カロリー」。分かりますよ、ええ。でも、それ、最近目にする、てゆうより、ついつい目が行く文字ってことじゃあ?

あと、痛井ッ亭が記憶しておきたいのは、HPW中澤姐さんの御言葉!
最近、TVでモーニング娘。をみると、ついつい紺野さんと小川さんを探してしまう
姐さん! 愛だね、愛! 紺ちゃんマコっちゃんもそれを聞いて大喜びでしたが、大喜びする二人が見られて、おいらも大喜びです! サンキュウ姐さん!

2003/11/11(mander) カオたん先輩♪の戦い方

痛井ッ亭: 11月9日をもって、市井紗耶香さんが芸能界を引退しましたね。どうですか?
姐さん : そりゃ、色々感慨はあるけども。一言では言われへんなあ……
痛井ッ亭: モーニング娘。後の生きざまってものを考えさせられますよね。ゆうちゃんは善戦してますね。
紺々。 : 順風満帆ですよ、中澤さんは。
痛井ッ亭: そういう紺ちゃんはどう思った? 市井さんの引退。
紺々。 : ……え〜と……正直、わたしが加入するはるか以前に卒業された方なので……あの……「Say Yeah! −もっとミラクルナイト」以前にお辞めになっているので……
痛井ッ亭: あまり感慨らしきものはないと……
紺々。 : 私自身まだまだ卒業とか、切実に考える状況じゃないんで。っていうか、まだまだこれからなんで。
痛井ッ亭: だよね。なっちはもう卒業が決まっているので、次に卒業が身近に迫っているのはカオリンですね。カオリンはなっちに比べると卒業後が心配な感じがします。
紺々。 : あー……
姐さん : そやなあ。でも、本人歌で頑張るつもりらしいし。応援したってや。
痛井ッ亭: そうなんですよね。歌なんですよね。「オサヴリオ」が出たとき、おいおい、と思ったのを思い出します。これはムリだよ! と。モーヲタ多しと言えども、ヨーロピアンポップスの需要がどれほどあるんだ? と。むしろ、聖子ちゃんのカバーで勝負しろと。
……でもね、二枚目の「パラディノメ」を出した、と聞いて、これはマジだなと。ラジオでその中の曲を聞いたときに、そう思いました。フランス語の発音も堂に入ってたし。これは本気で歌をやるんだな、と。アイドルとか元モーニング娘。とかの看板で食って行くんじゃないんだな、と思って驚きました。そして納得しました。
紺々。 : 飯田さんはいつも正面から物事にぶつかっていく人です。
痛井ッ亭: そうだよね。常に全力。正面突破全面展開の人だね。ハードルの高さに怖じ気づく人じゃないよね。でもねえ、これは相当に高いハードルを設定しちゃってるとも思うんだよねえ。
姐さん : モーニング娘。はアイドルとしてはトップでも、歌手としてはもっと本当にすごい人が一杯いるしなあ。
痛井ッ亭: 特にヨーロピアンポップスを普通に聞くような人たちは本物志向が強そうですからね、何でわざわざ元モーニング娘。のCDを買ってまで聴くのか、という疑問がやはり残ります。
宇多田ヒカルさんもUTADAとして全米デビューするらしいんですが、あっちには宇多田ヒカル以上に宇多田ヒカルな歌手がごろごろいる訳で……まあ、宇多田さんはモーニング娘。じゃないので、ここでは放っておいてもいいんですが。
紺々。 : 飯田さんにはぜひ頑張ってほしいです。
痛井ッ亭: そうですね。頑張って。応援しますから! それしかない。
姐さん : わたしも応援したってー。
痛井ッ亭: ゆうちゃんは大丈夫ですって。
姐さん : そやかて、わたしかて応援してほしいやん。
痛井ッ亭: そりゃ当然応援してますって。ほんと。心から応援してますって。
紺々。: 下手をするとわたし以上に応援されてるかもしれません。ここへの出演率からいうと。
姐さん : それはないね。どうせ、紺野さんだけだと間が持たないから、セリフを思いつきやすい中澤でも出しとくか、ってなもんやろ。せいぜい。
紺々。: そうなんですか? 痛井ッ亭さん?
痛井ッ亭: そんなことはないですって。本当ですって。確かにとっても助けられてはいますよ。それは事実です。でもね、好きでなかったらそもそも登場させませんって。
紺々。: 今、もしかして告白しました?
痛井ッ亭: ……(ぽっ)……
紺々。: おぉ〜! 告白大作戦だあ。ひゅーひゅー。

ゴロッキーズ(11/10)にもふれておきましょう。
紺ちゃんと麻琴ちゃんがイライライライラしてました。ま、それは台本通り。で、二人で切れるわけですが、紺ちゃん、途中で素に戻ってます。自分でウケて吹き出しそうになってます。やっぱ紺ちゃんは可愛いです。はい。

各方面で、「素に戻る姿が可愛い紺野さん」の目撃情報が発表されています。もうすでに、先を読む力のあるTV関係者の人は「いかにして紺野さんの素を引き出すか」を中心テーマとして企画を練っているかと存じます。
まだ、そこんところに気づいていないらしい、HEY×3スタッフの皆さん、うたばん、Mステ関係者一同はハロモニとゴロッキーズをみて勉強するといいと思います。時代に乗り遅れるな!

2003/11/11(mander) 田中れいなちゃん14歳のお誕生日おめでとう!

れいなちゃんが14歳になりました。おめでとうございます。
出世街道驀進中のれいなちゃん。これからも、ごっちんの跡目を継いだモーニング娘。のどセンターとして頑張ってくださいませ。

うちのサイトは、どっちかというとセンター寄りの人よりバイプレイヤーのほうを応援する傾向がありますが。もちろんセンター界隈の皆さんも応援しますんで。

あと、脇を固める個性派を応援するとは言っても、紺ちゃんがセンターになった場合にはそれは当然めちゃめちゃ応援しますんで。あの、遠慮とかしないで、どんどんセンターになっちゃっていいんですからね。ええ。

2003/11/12(tusder) 1000HIT達成記念大反省会 凹。

皆様の御声援のお蔭で1000HITに到達してしまいました。お祝いのメッセージなどもいただき感激中の痛井ッ亭です。知合い、親友などで放置中の人はお祝いに駆けつけるように。あ、図に乗りました。
これからも頑張るんでよろしく。……ところで、うちのサイトって、そんな面白いですか?

で、またしても楽屋ネタにお付き合い願おうという、不心得者の痛井ッ亭なのですが、そうですね、楽屋ネタに燃えるあたり、往年の新井素子を髣髴と……させませんね、はい。ごめんなさい。

で、本文では触れられそうにもないんで、ここでゴロッキーズ(11/11)に。ずっとれいなちゃんが大写しでした。以上。……では悲しすぎます。注目は、次回予告に一瞬でた紺ちゃん! 「カレーに豆腐って意外と合うんですよ」出ました! これですこれ。早速ケンコバに「紺野トーク」と名付けられています。
皆さん、これからは食べ物に関する話のことは「紺野トーク」と呼ぶように。
(エンディングで流れたカントリーPVの紺ちゃんももちろん可愛いかったです)

姐さん。: ってか、また楽屋ネタかよ!
やぐ。 : ってゆーか、テーブルのうえに何も用意されてないんですけどぉ!
ケメコ。: そうよ、ナンコツくらい用意しておきなさいよ。
マコ。 : おやつもないです! ってゆーか、最近ここでおやつ食べた記憶がないなあ。あ、さてはあさ美ちゃんがまた一人で食べてるんじゃあ?
紺々。 : 食べてない。わたしも食べてないよ。
姐さん。: ったくどういうことよ、これは。大体何? 1000HITお? そんなん「あさみっくす」さんでは一日でヒットする数字やんか。その程度でこんな企画すな!
やぐ。 : でも、あれだよね。祝賀会とかじゃなくて、大反省会ってとこが痛井ッ亭さんだよね。
ケメコ。: 言えてる。にしても、反省会にはお酒が欠かせないわよね。
紺&マコ: おやつもです!
姐さん。: って訳だから。用意するまで一ッ言も喋らんで、うちら。
やぐ。 : ………………(可愛くほっぺを膨らます)
ケメコ。: ………………(さらに可愛くほっぺを膨らます)
姐さん。: ………………(さらにさらに可愛くほっぺを膨らます)
痛井ッ亭: ちょちょちょっと、ちょっと。ハンストですか? そんなのありですか? テクストサイトですよ。発言が命じゃないですか。お客を喜ばせる画像とか動画とか参加型コンテンツとか何もないんですから。そんなことされた日にゃあ破滅です! ……今、用意しますんで、待っててください! (退場)
紺々。: さすが、辣腕ネゴシエーター中澤さん。これで今日も飲み放題食べ放題ですね!
やぐ。 : でさあ、ここだけの話だけどね……痛井ッ亭さん、キリ番自爆したらしい。
姐さん。: 馬鹿だねー。
ケメコ。: キリ番くらい、せっかく見に来てるお客さんに踏ませなさいよ。情けない。
姐さん。: ったく、やってらんねえ。こんな辛気くさい反省会。
やぐ。 : じゃあさあ、じゃあさあ、今日は徹底的に痛井ッ亭をいじめるって方針で。どう?
姐さん。: あ、それで行こ。決まり。
ケメコ。: 紺野と小川も分かった?
紺&マコ: かしこまり〜!
痛井ッ亭: ……はあはあ。お待たせしました。ビールにワインに焼酎にツマミ各種。それにケーキとポテチとジュースと、とりあえずありったけ持ってきました。
姐さん。: 遅い! もう喉渇いて死にそう。はよして!

(とくとくとくとく)……おっ、……じゃあ、みんなお疲れ! (ごくごくごくごく)
やぐ。 : ゆうちゃんペース早っ!
姐さん。: んなもん、シラフでやってられっかよ! ……で、何? 早くはじめて!
痛井ッ亭: はい。まず、ご来場の皆様方に感謝の言葉を……
姐さん。: それはもう分かったから! 次!
やぐ。 : 「相互リンク強化月間」はどうなってるんですか?
痛井ッ亭: え〜ボチボチとリンクを増やしております。某サイト様にはふられてしまいました。某サイト様は現在相互リンクを募集していないとのことで。それに独自の高い倫理基準があるようで……
姐さん。: 落ち込むなって! 自業自得やんか。相互リンク基準に達してもいないのにリンク上げてくれる「あさみっくす」さんみたいなとこもあるやんか。元気出し〜。
ケメコ。: では次。営業方針はちゃんと守れましたか?
やぐ。 : 「一、紺野さんに忠誠を誓います」これはさすがに守れたよね?
紺々。 : それすら守れてないなら即刻廃業すべきです!
痛井ッ亭: なんか、今日はみんな恐いなあ……そこは大丈夫ですよ、うん。
姐さん。: またまた。そう言いながらも、内心オレのほうに傾きつつあるやんか。
ケメコ。: はいはい。じゃ、次は「一、他メンへの愛も忘れない」って、これは微妙じゃない?
姐さん。: あー、ねー。だいたい登場してないメンバーとかおるし。ま、偏りがあるのはしゃあないか。人間やし。
やぐ。 : でも、ミキティの扱いはちょっと。ミキティのファンが読んだら怒りそうだよ、これ。
痛井ッ亭: あの、そのへんはおいらも反省しているところです。以後気をつけます。
紺々。 : では次。面倒なので、まとめて行きます。「一、読んだ人が不快にならないよう気をつける」「一、ネットサーフィンを苦手とする紺野さんでも安心して読める」「一、紺野さんのご両親がみても「これならウチの娘に安心して読ませられる」と太鼓判を押してもらえるサイトを目標に。」ってことなんですけど。
痛井ッ亭: このへんは自信ありです。面白さを犠牲にしてでも守ろうと思ってるところです。
ケメコ。: (ごくごく)面白くないことの、言い訳に使ってるね。
姐さん。: (ごくごく)そやね。
やぐ。 : 「一、下品、悪趣味はNG」これは? ちゃんと守れてる?
マコ。 : 痛井ッ亭さんは一応エロも自粛しているようですが……
痛井ッ亭: あの……その……守ってるつもりなんですが……
姐さん。: でも、相当セクハラっぽいことも書いてたし。うちらも言わされてるし。
やぐ。 : 紺野は何か言わされた? セクハラされた?
紺々。 : あの……お腹がポッコリとか……胸がどうとか……パンツの柄が、とか……
姐さん。: (ごくごく)けっこうあるね、これは。おいおい、これどないなってんねん!?
痛井ッ亭: ご、ご、ご、ごめんなさい!
ケメコ。: (ごくごく)まさか、他にもえげつないサイトとか掲示板とか2chとか一杯あるんだから、これくらい許される、とか思ってないよねえ?
痛井ッ亭: それは思ってないんですけど、つい筆が滑って……
姐さん。: ほおお。パソコン打つのに筆が滑るとは、これいかに。
やぐ。 : (ごくごく)ゆうちゃん、それはただの言いがかり……イテッ
紺々。 : ……でも、痛井ッ亭さんは、ここまで、まったく画像もなく、著作権侵害も、肖像権侵害もなく、頑張って来たんですよね?
痛井ッ亭: 紺ちゃん……(涙)……なんて優しいんだ!
ケメコ。: ちょっと紺野ぉ! 流れを読みなさいよ! まだ、いたぶりモードだよ!
紺々。 : …………あれっ? そうだったんですか。てっきりまとめに入るもんだと。じゃあ、さらにいたぶりモードに磨きをかけて行きましょう!
痛井ッ亭: こ、……紺ちゃん……
(続……かないでほしい)

補足:痛井ッ亭、「ハンガーストライキ」の語意を思いっきり取り違えてますね。馬鹿丸出しです。ごめんなさい。

2003/11/13(sasder) 大反省会・続

昨日の書込みは事実誤認ありまくりでした。反省会の最中にさらに大反省のネタを作ってしまいました。
「紺野トーク」じゃなくて紺野トーフでした(ゴロッキーズ11/11)。しかも喋ってるのケンドーコバヤシじゃなくキー坊(高橋茂雄)だし。本当に皆さんごめんなさい。時間をさかのぼって、取消線つけて来ました。
あ、あと紺野トーフの他に紺野かぼちゃ紺野バターってのもあるらしいんですが、何にでも紺野をつければいいってもんじゃないと思います。ねえ、マコッちゃん。

それと、今晩放送されるらしい小川さんの変顔は今からでも差し止めにすべきでは? ヤバすぎです。ってか、楽しみでしょうがありません。

最近、娘。づいているFLASHに辻ちゃんの水着写真が紹介されてました(ソロ写真集のアナザーショット?)。
いやあ、美人さんなんで驚きました。デビュー時の可愛らしさをあっさり超越しそうな勢いの辻さんです。
美人で大人な辻希美になっても、アクセル全開の変顔をやり続けて下さい。お願いします。その落差に、いつまでもやられ続けていたいんです。千尋の谷に突き落とし続けてほしいんです。ぜひ。

姐さん。: 前振りはそのへんにして続けようや。ひっく。
痛井ッ亭: そうですね。反省中の身でした。あ、でも技術的な話は省略しても?
姐さん。: かまわへんよ。(ごくごくごく)……どうせ聞いてもよくわからないし。
やぐ。 : それより、基本的な応援の態度が問題だよね。ひっく。
痛井ッ亭: はい。一月ほど続けて来て思うんですね。なんか、こんなサイトをやることで逆にモーニング娘。を楽しむことが出来なくなっている自分に気づいてしまって。
姐さん。: ほお〜。それはどういう?
痛井ッ亭: 以前なら、「可愛いなあ」「面白いなあ」で済んでいたのに、そこに血まなこでネタを捜し求める自分の姿を発見してしまった訳です。そのあまりの浅ましさに吐き気がしました。これじゃあ、本末転倒だよ。紺ちゃんへの愛をストレートに表明しよう、ってことだけで突発的に始めたサイトなのに、今ではサイトを更新すること自体が目的のようになってしまって。これではいけないなと。
やぐ。 : あー、なんか分かるね。その気持ちは。
痛井ッ亭: でも、やっぱり何か書く以上は少しは、見てくれる人が面白がってくれるモノを書きたい、って気持ちもどうしても出て来てしまう訳で。
ケメコ。: 他のサイトやってる人にさあ、そのへんの折り合いのつけ方を聞いてみたらどうなの? ねえ、どうしてるの、って。
やぐ。 : それはおいらも同感。
痛井ッ亭: でもでも、痛井ッ亭は基本的にシャイな人なので。そんな相談なんか恥ずかしくて出来ない、ってか、いい大人なんだから自分で解決します、これは。
姐さん。: じゃあ、それでええんちゃう? 結局、うちらを相手に愚痴ってみたかっただけ?
痛井ッ亭: そうみたいです。
紺々。 : あと、実は痛井ッ亭さんはサイト名でも悩んでるんですよね。
マコ。 : モー想系。じゃあイヤだってことですか?
痛井ッ亭: もともとモー想系。って名前は、ここを利用できるよう手続をしたときに、適当につけたもので、その時はまだ、紺ちゃんを応援するサイトにする、っていう明確な方針すらなかったんです。あまりにも、安易な名前でちょっとイヤだな、と思い始めています。
姐さん。: いいじゃない。モー想。「モーニング娘。」を「想う」気持ちってことでしょ。
やぐ。 : でも、妄想って言葉からは普通もっとさあ、ヤラシイこととか連想しない?
痛井ッ亭: 実際、モー想って言葉がどういうニュアンスで使われているかすら気にしないでつけてしまったわけです。今でも、ちゃんと調べてはいないんですけどね。
でも、もし、この言葉からエロを期待してこのサイトを読んでしまった人には、思いっきり肩すかしを食らわせている訳で。逆に、モー想という言葉からアヤシイことを連想して、はなから読まないで通過しちゃう人もいそうで。そこが問題だなと。
紺々。 : なんか、代わりになるような素敵なアイディアでもあるんですか?
痛井ッ亭: やっぱり、紺ちゃんの名前とかが入っているとそれっぽいですよねえ。「紺」一文字でもいいですし。あ、でも何か横文字っぽいのもカッコイイかな、なんて。色々考えはしてるんですが。
姐さん。: あんまりカッコイイ名前つけると、アホな妄想垂れ流しっていう内容と合わへんなあ。
痛井ッ亭: (ぐさ)
紺々。 : でも、あんまりへんな名前の応援サイトがあるのは、わたしもちょっとどうかと思うので、おいおい考えていきましょ。3000HITあたりを目処に。
痛井ッ亭: 遠くない未来ですね。
紺々。 : はい。あの、全然オチがつかないんですけど。どうするんですか、これ?
痛井ッ亭: オチって毎回必要なんですか?
紺々。 : だって、かっこ悪いですよ。これで〆るのは。
飲酒連合: それに、まだまだ飲みたりないしね〜。
紺々。: と言う訳で、次回も続きます。ぐっちゃ〜♪
(続くんですね、やっぱり)

今、googleで検索してみたら、モー想という言葉は、必ずしもヤラシイ意味で使われているのではない模様。あと、いつの間にか、うちのサイトが結構上のほうに出て来るようになってました。こわいです。

googleで遊んだ結果なども、そのうち書くかも。ま、面白ければ、ですけど。

2003/11/14(fleder) 大反省会・その3

昨日のゴロッキーズは小川さん祭。とってもよかったので色々書きたいのですが、それでも反省会が続いて行くカフヱ痛井ッ亭です。ですが、一言だけ。マコッちゃんが変顔をしたあとのキー坊のコメント「変化の度合は少ないけど、インパクトは大きい」。それって、変顔変換効率が高い、って意味ですよね? もともと変な顔ってことじゃないですよね? ですよね? マコッちゃんは可愛いんですからね!!

あと、マコッちゃんを脅す吉澤さん、目つきが素敵です。それと亀井さん。「笑顔には自信がある」という質問には一瞬の間の後にNO、「正直この番組は疲れる」という質問には、大笑いした後でNOと答えてました。亀井ちゃん、分かりやすすぎるよ。正直でよろしい。

それと、昨日はAXという番組でカントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。)のミニライブがありました。初めて聞きましたよ、「先輩 〜LOVE AGAIN」。う〜ん、なかなかいい曲です。サビは耳に残ります。紺野さんは「会釈とかさえ」「愛してるのに」「うまく伝えられる」という部分をソロで歌ってました! 五人しかいなくてもこれだけしかソロパートがない紺野さん。何のためにレンタルされてるの? それはもちろん究極の可愛らしさをプラスするためです。

藤本さん、いっぱい歌ったうえに、セリフまで貰ってます! いいですね。でも、つんく♂さん、何かしら、という日本語はあっても「いつかしら」という日本語はあまり普通じゃないですね。いつしか、なら分かるけど。すいません、ついついつんく♂さんに八つ当たりしてしました。

姐さん。: ひっく。ぅいいぃ。
やぐ。 : ゆうちゃん、飲み過ぎだって。ひっく。
ケメコ。: そういうヤグチも真っ赤っかじゃん。ひっく。
紺々。 : 三人とも、もう、ほどほどにしてください!
姐さん。: ああ!? オレ様に指図する訳? おー上等じゃん、空手茶帯がナンボのモンじゃい。いつれもうけれたつれぇ……フワアアア(大あくび)
やぐ。 : ちょっとゆうちゃん寝ないれよ、ひっく。夜はこれかららから。
姐さん。: らあ、目の醒めるよーら話して。もう痛井ッ亭の愚痴は聞き飽きたよ。ファアア。
紺々。 : 痛井ッ亭さんの恥ずかしい日常を曝露するってのはどうでしょう?
姐さん。: 眠気には勝てそうもないネタやけど。ま、いいや。それ行ってみよ。
紺々。 : ……ごめんなさいネタが思いつきません。痛井ッ亭さん,何かないですか。
痛井ッ亭: え? 僕が自分で言うの?
そうだなあ。最近は一日にページヴューで100HIT前後あるんですけど、ここ。そのうち何割かは更新作業中に自爆したものだとか……
姐さん。: 何割か、ってとこサバ読んだでしょう? ほとんどでしょ? 再読み込み再読み込みしまくってるんでしょ、恥ずかしい〜♪
痛井ッ亭: ほとんどは言い過ぎです。訪問者数でも一日50人くらいは来てくださってるので。皆さんに感謝です。
ケメコ。: 他にはないの? もっと笑える情報は?
痛井ッ亭: このサイトの表示チェックをするときも、自分のブックマークから行かないで、ランキングサイトへ行ってそこからアクセスしてるとか。各ランキングサイトのリンクを毎日一回自分で押してるとか……
姐さん。: 涙ぐましい努力やね。姐さん泣けて来たわ。
やぐ。 : でも全然笑えないよね、それ。
ケメコ。: 姑息な努力をする前に内容を磨きなさいよ! 他には?
痛井ッ亭: これも笑えないんですけど、こないだ、googleで「紺野あさ美」で検索してみたんですが。自分のサイトに辿り着けるか、と思って……途中で挫折しました。
姐さん。: 当たり前すぎて笑えへんなあ。
やぐ。 : どんなキーワードなら辿り着けるんですか?
痛井ッ亭: 「モー想」ならかなり上のほうに出ます。当たり前というか自慢にならないキーワードですね。「ケンドーコバヤシ ゴロッキーズ」でも結構上に出ます。これで検索するとですね、尊敬する ABSOLUTE BALANCE さんと並んで出るのでちょっと感激しました。あと、面白かったのが、「紺野あさ美 おやつ」では、なんとトップで出ます!
あと、実際にキーワード検索で来てくれた人の中には「水着」とか「flash」とかあったんですけど、水着に期待した人には申し訳ありません、って感じですかね。
やぐ。 : その人たちはきっと瞬時に「戻るボタン」押してるよ、うん。
紺々。 : 案外、どこかに何かあるかも、と思って必死に探したかもしれません。
ケメコ。: こらこら痛井ッ亭をいぢめる、って線からずれちゃってるよ! お客さんをいぢってどうするの?
痛井ッ亭: ケイちゃん。いぢめるいぢめる、ってもうそろそろ辛いんですけど。
ケメコ。: あ。ごめんねえ。ついつい面白くしなきゃって使命感にかられてさ。ほら、あたし自身がいぢめられて大きくなった人だからさあ。
痛井ッ亭: いぢめられるのも身の肥やし、ってことですね。……じゃあ、一発反撃していいですかね?
ケメコ。: 何よお? どうしようって訳?
痛井ッ亭: 話の流れでgoogle検索ゲームです。各メンバーの名前で検索して、はたして何件ヒットするか、恐怖のランキングです!
やぐ。 : いやあ、悪趣味だよね〜、痛井ッ亭さん。
紺々。 : 悪趣味は営業方針違反です!
痛井ッ亭: たしかに悪趣味ですが、今日はまあ、反省会なので無礼講ってことで。だめ?
やぐ。 : やるならやればあ? (強気)
姐さん。: おう、オレら日々数字と戦ってるからね、そういうプレッシャーには強いぜ、悪いけど。
紺々。 : …………(どきどき)
マコ。 : …………(どきどき)
ケメコ。: ……いいわよ。やってみなさいよ。
痛井ッ亭: では。参考までに「松浦亜弥」「ミニモニ。」「カントリー娘。」「メロン記念日」「タンポポ」「プッチモニ」でもやってみます。じゃ行きますよ!
そのままでしばらくお待ちください
痛井ッ亭: さあ、結果発表。一位から一気に行きますよ!

後藤真希   137000
タンポポ   107000☆
安倍なつみ  93400
松浦亜弥   86700
藤本美貴   70900
ミニモニ。  70900
石川梨華   64000
加護亜依   63000
保田 圭   54400
中澤裕子   53200
市井紗耶香  51400☆
矢口真里   49600
辻希美    48700
プッチモニ  48400
吉澤ひとみ  48200
高橋愛    45700
カントリー娘。45400
メロン記念日 44000
飯田圭織   39900
紺野あさ美  38800
小川麻琴   28400
石黒彩    27900
新垣里沙   27400
福田明日香  22800
田中れいな  19000
道重さゆみ  15800
亀井絵里   15600
痛井ッ亭: ……という訳ですが。数字は概数です。ちなみに、タンポポは普通名詞なのであくまで参考記録です。あと、市井さんも最近引退を発表されたという時期でもあり、参考記録だと思います。
姐さん。: …………
ケメコ。: ………………
やぐ。 : ……………………
紺々。 : …………………………
マコ。 : ………………………………
痛井ッ亭: ……あの……皆さん…………
姐さん。: ……………………ごっつぁんか。
ケメコ。: …………………次がなっつぁんか。
やぐ。 : ……………だね。
紺々。 : …………………………はあ。
マコ。 : …………はああああああああああああああああああっ!
姐さん。: あれ? ちょっとお! なんでわたしが圭ちゃんに負けてる訳え?
ケメコ。: それは実力……イテッ!……ちょっと痛いって、いたたた。参った参った!
痛井ッ亭: 昔に辞めた人ほど、やはり数字は低い傾向がありますね。あと、五期メンでは高橋さんが群を抜いてますけど、正直これほどとは。ちょっとショックでした。
紺々。: 数字って残酷ですよね。
痛井ッ亭: 紺ちゃんの数字を引き上げることが僕らの使命かも? いや、数字に囚われてはダメですね。心から応援して、紺ちゃんの魅力、可愛さ、面白さを伝えていけば結果として数字はついて来ると思います。
紺々。: わたしも愛ちゃんに追付けるよう頑張ります……って、マコ? なんか暗いよ? どうしたの?

ちなみにモーニング娘。で検索したら519000件でした(すべて昨日の時点での調査)。ジャニーズ215000、SMAP405000、浜崎あゆみ141000、宇多田ヒカル207000。いずれに比べても群を抜いてます。すごいね、モーニング娘。!
あ、今思いついて調べてみました!
小泉純一郎103000。たいしたことないね。いや、なっちの上を行くなんて、やっぱスゴイよ!

2003/11/14(fleder)2

ええと、ABSOLUTE BALANCE さんで、素敵な企画が進行中です! って、モー想系。なんか読みに来てるような奇特な人なら、ABSOLUTE BALANCE さんは当然知ってますよね? ですからここで紹介する意味はあまりないんですが、自己満足のためだけに紹介しちゃいます! それは--MVK 2003 Award-- (最優秀紺野選考会)という企画です! 

2003年も素晴らしい活躍を見せた、様々な紺野さんの中から、今年最も素晴らしい活躍をした紺野さんを決定します!!  栄えある一位を獲得した紺野さんには(勝手に)表彰状を送りたいと思います(by yiyeさん)

 ということなんですねえ。いやあ〜いい企画です! 痛井ッ亭としましては「ハンバーグしか分からなかった涙紺野」を激しく押しております。皆さんもぜひ「ハンバーグ涙紺野」に投票すべし! アブバラさんの企画に勝手に不当介入だ!
  ……え〜と、嘘です。お行儀よく清き一票を投じて、好企画を共にもりたてましょうよ。うん。

「あさみっくす」さんでも同じような企画をやってらっしゃいます。こちらも「ハンバーグしか……」を、よろ〜!  (まだ不当介入する気らしい……)

さあ、今日はハロモニの放映日です(@北海道)。何でも、娘さんたちがアカペラに挑戦するとのこと。へえぇ、そうなんだあ! ……ほうぼうのサイトで知った内容や、感想や、キャプ画やなんやかやはすべて頭から削除して、白紙な気持ちで見ることにしたいと思います。楽しみだなあ。わくわくするよ!
明日の朝には約12日遅れの新鮮な感想をお届けできると思いMAX!

2003/11/15(satder)ハロモニ 音楽の時間

昨日のハロモニ(@北海道)では、「音楽の時間」という企画が、って皆さんとうにご存じですね。
「歌えそうで歌えない有名曲の一番を完璧に歌う」という課題で、伴奏もなにもなく、娘さんたちがアカペラを披露する訳なんですが……

こんこん。: 吉澤さん、何歌います? やっぱ、「大きな古時計」ですよね。モノマネも披露できて一粒で二度美味しいですもんね。いっつも楽屋でやってるからバッチリですよ、うん。
吉子。: いや、ここはひとつ意表をついて、こんこん行きなよ。
こんこん。: え? 冗談ですよね? わたしの歌の実力分かってますよね? 本気ですか、吉澤先輩? 勝負捨ててないですか?
あべさん。: じゃあ次は吉澤チーム。……は、代表は誰ですか?
吉子。: こんこんが歌いま〜す。ほら、行ってこい。
こんこん。: え、あ、その……はい。じゃあ、「大きな古時計」で。はい。
♪おぅお〜きなノッポのふぅるぅ時計ぃ、おじぃい〜さんのぉ、時計ぃぃぃ〜、百年いつもぉ、動いぃていたぁ、ごじブブーッまぁ……んの……
あべさん。: はいー、残念でした。
こんこん。: え? どういうことですか? モノマネが似てなかったらダメってことですか?
あべさん。: 紺野……分かってるよね、言われなくても。
マジ紺野。: …………………………音程ってことですか?
あべさん。: こ、紺野。自分で傷口広げなくても……
涙目こんこん。: ……藤本さんだって音程ぐずぐずだったじゃないですか。そりゃ、藤本さんはオンチとはいいません。でも、さっきの「どんぐりころころ」はキーが途中でずれまくっててやる気のない歌い方だったじゃないですか? どういうことなんですか、一体? 審査基準は何ですか?
凍りつく一同: ……………………………………………………
反省紺野。: (しまった、ここはキレるとこじゃなかった。きょどって、すごすご引き下がるところなんだった。あ〜みんな引いちゃってるよぉ。どうやってこの場を収めたら? ああああ。やってもうたー)

.......

痛井ッ亭: こんこん、こんこん……大丈夫? こんこん!
紺々。 : う〜ん、ううう〜ん、………………はっ。……夢だったのか
痛井ッ亭: 大丈夫? ずいぶんうなされてたみたいだったけど。……あーあ、すごい寝汗だよ。今バスタオル持って来るから。

実際はこんこんはおもちゃのラッパを吹いただけでした。アカペラ、聴きたかったなあ。

HPWのほうでは、すでに各方面で大評判の「ギャルこんの」さんが登場。でも、ここでは触れません。
恒例のピーマコ小川の一人オープニング漫才はついに"ピー"さんと"マコ"さんという二つの人格に分裂(夫婦漫才らしい。ピーが夫でマコが妻)。今後、ボケとツッコミとか役割分担がより明確化するのでしょうか? 楽しみです。

昨日のゴロッキーズ、紺野さんは出番ナシ。亀井ちゃんが頑張ってましたが、注目は、質問に対し流れるように即答しつづけたよっすぃ〜です。詳細は来週月曜の結果を待ってから。

2003/11/16(sander)GET ALONG WITH YOU on BSジュニアのど自慢@埼玉上尾市

痛井ッ亭: げ〜あっろん♪ げ〜あっろん♪
姐さん。: どうしたん、それわたしの歌やんか。
痛井ッ亭: 昨日久々にTVで聴きました。やっぱり名曲ですね。
姐さん。: ありがとうございます。
痛井ッ亭: どうせ歌は最後のほうだろうと思って番組の後半しか見なかったんですが、ゆうちゃん、色々させられてましたね。一般の人と一緒にペッパー警部の振りをやったり、カラスのモノマネをさせられたり……気のないモノマネが素敵な感じでした。いや、それより、モノマネをお願いします、と言われたときの「はぁ?」というリアクションが素敵でした。
姐さん。: いつもながらどうでもいいところに感心する人やね。
痛井ッ亭: ごめんなさい。これがハロモニなら思いっきり怒り顔になってるところだなあ、と思ったら可笑しくて。
姐さん。: わたしかて一生懸命頑張ってるんよ。
痛井ッ亭: ええ。さすが改心した姐さんです。……ところで GET ALONG WITH YOU で「うたばん」に出たときからもうかなり時間が経ったと思うけど、ゆうちゃん、次の新曲はまだなの?
姐さん。: つんく♂さん忙しすぎるから、なかなか順番が回ってこないのよねえ。
痛井ッ亭: はあ。そうですよね、あれだけいろんなユニット抱えてれば。ほら、だいたい歌番組って新曲出したときくらいしか出演チャンスないじゃないですか? 新曲出せば、TVで歌うゆうちゃんがまた見られるんですけど。
姐さん。: 出させてもらえるように頑張るわ。
痛井ッ亭: でもあれですね。ゆうちゃんの曲は東京美人にしても、 GET ALONG WITH YOU にしてもホントいい曲ですよね。
一つ、持論がありましてね、つんく♂はそのアーティストに惚れてる時だけ名曲を産み出す男だ、ということなんですけど。
姐さん。: あたりまえって言えばあたりまえだけど。
痛井ッ亭: すいません。どんな曲を書いたかで、そのアーティストに対する今の気分がモロ分かりになるようで面白いんです、いつも。
で、ゆうちゃんはもちろんモーニング娘。のリーダーだったという実績もあるけど、ソロの歌手としても大切にされ続けている、と感じます。
ヤグチさんにしてもそうです。ZYXのデビュー曲も、「ヤグチにへんな曲は渡せない」というつんく♂の意地を見た気がしました。
姐さん。: ほうほう、なるほど。それ、調子のいいときはエエけど、逆のことを言おうとすると結構差し障りがありそうやなあ。
痛井ッ亭: あややの名曲産出パワーは「めっちゃホリデー」で出尽くした、とか、モーニング娘。はプチスランプをようやく脱した、とか、カントリーは紺野と藤本体制になった途端名曲が出た、とか、そういったことですか?
姐さん。: 思いっきり言ってるやん。
痛井ッ亭: あの、これはもちろん個人的な見解ですんで。もちろん異論もあろうかとは思います。
姐さん。: そりゃそうやね……なんか話がずれたね。
痛井ッ亭: ゆうちゃんの新曲が聴きたい、という話でした。おいらは、ゆうちゃんに関しては濃ゆいヲタとかではないんで、一般人に毛がはえた程度のファンなんで、TVに出て貰わないと歌ってる姿をみるチャンスがないんですよね。
ゆうちゃんなら、次の曲もきっと名曲ですよ、うん。
姐さん。: ……今日はもうおしまい? こんこん、ちらとも出なかったけど、これでええん? ここ紺ちゃんのサイトやろ?
痛井ッ亭: ま、たまにはいいじゃないですか。……とっておきのワインがあるんですけど。ラトゥール。行きますか?
姐さん。: 行く行くぅ♪

でも、もちろん紺ちゃんは可愛いのです。それは変わりません。はい。

どうでもいいお知らせ:上のほうにカウンターが二つ出ていて、ばらばらな数字になってますが、実験的な運用ですので、どうかご容赦ください。日々、試行錯誤中の「モー想系。」なのです。
キリ番ゲッターの方はどちらで踏んでもゲットしたことにすればOKだと思いますよ、うん。

2003/11/16(sander)紺野嬢快挙の報に接し

日々の日課たる紺野嬢情報発信処の巡礼の際、本日ハロプロ・スポーツフェスティヴァルなる催しの執り行われたることを知りぬ。更には我らが紺野嬢が千五百米走競技にて快挙を成し遂げたるの報に接す。
然れども現場系の知己を有せぬ身なれば其れ以上の詳細は知り得べくもなし。
ここで、ヌヲヲツとばかり一念発起し現場系へと華麗なる転身を遂げんと決意する者が譬え幾万人現れようとも怪しむに足りず。寧ろその意気や良し、と賞賛を惜しまぬものなり。
されど、現場系に転身しうべき行動力も勇気も忍耐も余暇も財力も何一つ持合わせぬ身なれば、今日も鬱々と在宅系の悲哀を噛みしめるばかりなり。

……という訳でモー想系。が、紺野さんの快挙をお祝いするのは、ハロモニがスポフェスの特番をやるのが、おそらく一ヶ月くらい後で、北海道ではさらに12日遅れの放映ですから、約一月半後ということになります。
日本一遅い祝賀会を盛大に執り行う所存です。……そのころには世間はとっくに次の話題で持ち切りでしょうが。
しかしすごいタイムラグだな。モー想系。の全歴史より長いよ。

2003/11/17(mander)COOK COOKす・る・の・だ♪

紺々。 : 最近ここに来てもおやつが当たらないんですよね〜。
マコ。 : そうそう、そうなんですよ。わたしもですね〜、それがですね〜、言いたかった!
痛井ッ亭: ごめんね。最近色々ばたばたしててさ、昨日あたりもレイアウトクラッシュしてたり、そもそも当初からHTMLの記述が間違ってたりと……もう大変で。
マコ。 : 意味がよくわかりません。ってか、おやつが出てこない理由になってませんよ、痛井ッ亭さん。
紺々。 : それに、おやつだけじゃないです。最近、わたしの出番自体減ってませんか? 中澤さんとずいぶん仲良くしてるみたいですけど。いつのまにか中澤さんサイトへのリンクが増えてたり……
痛井ッ亭: あれっ? もしかして、ジェラシー?
紺々。 : 調子に乗るなよ……あ、のらないでください。
痛井ッ亭: ごめん、ごめん。じゃあ、今までの分を取り返すつもりで、濃ゆい更新を心がけましょうかね。
紺々。 : おやつも豊富に用意してください!
マコ。 : さい! でございMAX!
痛井ッ亭: はいはい。じゃ、早速やろうか。
紺々。 : へ? あの、一体、何を?
痛井ッ亭: 作るんですよ、おやつを。
紺々。 : ええ〜、自分で作るんですかあ?
痛井ッ亭: そうだよ。まず手始めにクッキーから行こうか。それともシュークリーム? 食べたいだけ作っていいからね。
紺々。 : ……本気ですか。
痛井ッ亭: 題して「痛井ッ亭お菓子クッキング」です。
マコ。 : ハロプロ最新情報とか、フォローもしないでそんなまったりした企画でいいんですか?
痛井ッ亭: いいのいいの。ど〜〜せ、最新情報なんて提供できないんだから。最新情報は12日遅れのHPWで知れば十分。うん。
紺々。 : ますます痛さと馬鹿馬鹿しさに磨きが掛かってしまいますよ?
痛井ッ亭: じゃあ、はい、エプロン。マコッちゃんも、はい。じゃ、狭くて汚い厨房ですが、入って下さい。
マコ。 : 聞いてないし。
紺々。 : ……………………まじですか。

まじです。

決してネタにつまった訳ではないのです。本当です。断じて違います。信じて、お願い。

2003/11/18(tusder)COOK COOKす・る・の・だ♪ 2

ゴロッキーズ(11/17)。相変わらず紺野さんは後ろに立っているだけ。よしこの回答に対するコメントはそれほどインパクトはありませんでした。変顔も見慣れてますしね。それより何より、執拗にからんで来るミキティがやはり面白かったです。彼女は心の中ではやはりヨンキーズ相当なんですねぇ。番組はミキティの回答の途中という大変切れの悪いところで終了。結論:エンディングの歌に出て来る紺野さんが可愛い

痛井ッ亭。 じゃあ、こんこんはシュー生地を、マコッちゃんはとりあえずカスタードクリームを作って。
紺々。 は〜い。まずお湯を沸かすんですね。
マコ。 卵の黄身を……黄身を……ああああっ!
痛井ッ亭。 どれどれ。不器用だなあ。……はい。黄身と砂糖とコーンスターチと粉を少量。よく混ぜ合わせてね。
紺々。 あの、お湯が沸いたらバターを入れるんですよね。
痛井ッ亭。 うん、バターが溶けたら粉を一気に入れるからね。マコッちゃん、混ざった?
マコ。 えええとぉ、まざ、まざ、まざりましたあ! そしたらどうするんですか……あっ……あっ……その牛乳を入れて混ぜるんですね。で、……おう、バニラエッセンス? も、これも、入れるんスか? こんなもんスかねぇ?
痛井ッ亭。 じゃ、こんこん、粉入れて。入れたら必死で掻き回す! とにかく混ぜ続ける! マコッちゃんは、じゃあ隣のコンロで、それを中火にかけて、丁寧に底から混ぜ続けて。とろみが出るまでね。
マコ。 とろみって、あのぉ、どのくらいとろみが出ればいいんですかぁ?
紺々。 クリームっぽくなるくらいじゃない? あ、何か粘ってきた! あっ、あっ、お餅みたいになってきた! 面白〜い♪
痛井ッ亭。 鍋底に粉が吹くまで、とにかく混ぜ続けて! もっと速く! 焦げるよ! 
マコ。 ねえ、あさ美ちゃん、もうちょっとそっち寄ってよ。狭いよ。
紺々。 マコが幅とってるんでしょ。わたしの1.5倍はとってるよ。
マコ。 1.5はないでしょ。せいぜい1.……………………1.25くらい? そのくらいでしょ!
痛井ッ亭。 まあまあ、うちのコンロが狭いせいで喧嘩しないで。たのしくやろうよ。
紺々。 ところで、これ結構疲れるんですけど……うちらが必死に作って、痛井ッ亭さんは口出しだけって、どういうことですか?
痛井ッ亭。 いや、こうしてお菓子でも作ってストレス解消して貰おうかと。楽しくいこうよ。
ほれ、COOK COOKす・る・の・だ♪
紺々。 COOK COOK! COOK COOK! って、なんでわたしがコーラス?
マコ。 あれ? なんか、今の聞いたことある〜。あれぇ? 何の曲でしたっけ? 何か結構有名な曲ですよねえ?
紺々。 …………マコ……
痛井ッ亭。 …………マコッちゃん……

ごめんなさい、こんなネタで。でも続けちゃったりします。誰も興味ないとか、関係ないし。

昨日は平日にも関わらず、来客数が100人をついに越えちゃったりしていた模様。
ブックマークして下さってる皆様。相互リンクしてくださってるサイト管理人の皆様。アンテナに登録してくださってる皆様。そして時折へんなキーワードで検索して来てくれる皆様。ランキングサイトに投票してくださっている人(主に自分)。本当にありがとうございます。これからもどうぞ御贔屓に。

最新情報もなければ、画像もなければ、参加型コンテンツもなにもない、ないない尽くしのこんな妄想垂れ流しサイトに来る人って一体……
(1)紺野あさ美と名がつくものはとにかくコンプリートする完璧主義者
(2)活字中毒患者
(3)ある意味重症な人
……のいずれかだと思われます。わたしは完璧主義でこそありませんが、みんな仲良くできそうな気がします。同病相哀れみませう。あいたたた。

2003/11/19(wensder)日本の女子は音楽と料理です!

痛井ッ亭。 ええ〜、お知らせです。上記表題で、昨日に引き続きシュークリームを手作りする予定でしたが……
紺々。 あれ、予定が変わったんですか?
マコ。 痛井ッ亭さんが、全部やってくれてぇ、私たちは食べるだけでいいとかですか?
痛井ッ亭。 いえ。実は昨日、「中澤裕子 紳士はミニがお好き! at DREAM MAKER」なるDVDを入手いたしまして。 で、今日の本来更新に充てるべき時間は、すべて中澤さんに捧げようと思う次第です。
紺々。 はあ。……って、どういうことですか? 今まさに生地作ってる最中ですよ!
マコ。 カスタードクリームだって、もう出来ちゃいましたよ? 次どうすればいいんですか?
痛井ッ亭。 え〜と。じゃ、こんこんは、生地に卵黄を4つ練り込んで。マコッちゃんは、生クリームにグラニュー糖を入れて、立てといて。じゃ、浸ってきまーす♪ あとはよろしく。よろ〜♪
紺々。 放置かよ!
マコ。 立てる? 立てる? あのぉ、液体が立つんですか? どうやって?

という事情なので。紺&マコのお料理風景は中断です。あ、誰も期待してないですよね。

でも、これじゃあんまりなので、ゴロッキーズ(11/18)だけはフォロー。
藤本さんが自分を語ってました。以上。……じゃなかった、いや、早くDVD見たいから焦りました。
映画の話で、
藤本「グリーンマイルは泣けます」
小川「こうシュワーって出るやつでしょ……口から何か出るやつでしょ」
……
藤本「最近 I am Sam を見ました」
小川「鼻に丸いのつけてるやつ? ……へっ? 鼻にこれつける?」
麻琴流映画鑑賞術の一端を窺い知ることができ、大変勉強になりました。

あとは、そうですねえ。キー坊の歌ういんちきセプテンバーに大笑いするマコッちゃんとこんこんが当然可愛かったです。あ、あと、明日は高橋愛ちゃんが復活です! ファンの人は要チェック! おいらも要チェック!

2003/11/20(sasder)改めまして、日本の女子は音楽と料理です!

先に、ゴロッキーズ(11/19)。また進行役が変更に。ミツルさん、モーニングルールでは、「元気=元気な人」です。それくらいオマケしてあげて下さい。あと、久々登場の高橋愛ちゃん。ちょっと目が腫れぼったいようでしたが大丈夫ですか? お疲れですか?

え〜、ただいまの状況は、こんちゃんが生地に卵黄を煉り込み終わって、天板にタネを整形してならべ、上に卵黄をハケで塗り、オーブンに入れました。マコッちゃんは必死に一生懸命生クリームを立てているんですが……

紺々。 そんな、のそのそかき混ぜてたらいつまでたってもクリームが固まらないよ。
マコ。 えええ? 一生懸命やってるのにぃ! んしょ、んしょ! はああっ、疲れる〜。
紺々。 ちょっと貸してみ。(しゃかしゃかしゃかしゃか)……ほら、こうやるんだよ。立ったでしょ。
マコ。 ほんとだあ♪ あ。ほんとに生クリームになった♪
紺々。 この生クリームをカスタードと合わせるんですか?
痛井ッ亭。 うん。そうだよ。
マコ。 へええ? こうやって生クリームって立てるんだあ♪ (しゃかしゃかしゃかしゃか)……おっ。あっ、あれぇ? わっ、わっ、わっ、何か固体と液体に別れちゃった〜!
痛井ッ亭。 あーーーー! もう混ぜちゃダメ!
紺々。 立てすぎると分離するの。一つ勉強になったね。
(オーブンを覗き込む三人)
マコ。 まだ焼けないですかね?
紺々。 ヒマですね。………………





焼けるまでの間、何か話題はないんですか?




おやつでもいいですけど。
痛井ッ亭。 そうそう、ようやく見ましたよ。「GO GIRL 〜恋のVICTRY〜」のPV。いやあ、みんな可愛かったね。特に、「告白大作戦」あれは反則ギリギリだね。ってゆうかゆうちゃんがいたころには出来なかった企画だね。あ、失言。
紺々。 保田さんがいても……あ。今、マジで口が滑りました。
で、誰が一番可愛かったですか?
マコ。 そりゃあ、当然わたしですよねぇ?
痛井ッ亭。 みんな可愛かったです。でも、やっぱりそれぞれ個性が違うなあ、と感心したよ。で、可愛さの傾向を分類してみました。
紺々。 出たぞ。痛井ッ亭さんのインチキ分析。
痛井ッ亭。 A、まずプロフェッショナルに可愛い、けどウソ臭い派……これは、田中ちゃん、石川ちゃん、安倍さん、あたり。特に安倍さんは照れ笑いまで全てが計算され尽くしています。

B、次にこれは演技だよ、という言い訳が伝わって来る派……よっすぃ〜、愛ちゃん、飯田さんもここかな、飯田さんはちょっとAかも。

C、次がごく自然に可愛い派……シゲさん、ガキさん、亀井ちゃん、それに、ちょっと意外だったのが、マコがここに来たことかな。
マコ。 不思議じゃないですって。わたしは普通に可愛いんですから。(手首スナップ)
痛井ッ亭。 うん。そう思いました。で、

Dが一番モーニング娘。らしい演じきれなくて素に戻る瞬間が可愛い派です。この派の王者は辻ちゃん。ヤグっつぁんも。ちょっとやりすぎだけど、それはあの子の芸風だから。こんこんもここだね。で、意外にも藤本さんもここに来ました。
紺々。 意外にもって……でも、その分類には痛井ッ亭さんの偏見がかなり入ってるんじゃ?
マコ。 そうそう。
痛井ッ亭。 うん。おいらもそう思うよ。ほっといて。ま、あまり意味のない分類ですし。BはDの変種とも言えるし……
紺々。 加護さんがいませんね……
マコ。 ひょっとして、忘れてました?
痛井ッ亭。 いえ。彼女はこんなちょこざいな分類を超越する天才でした。照れ隠しで笑いを取りに行くんだけど、そこまで含めてすべてが意図的でありながら、それも含めてやっぱり可愛い派です。強いて言えば。
紺々。 ABCD全部に当てはまるって、ことですね。
マコ。 欲張りだなあ、あいぼん。……あっ、シュー生地が膨らんできましたよぉ〜♪

この分類、悪意が混じっているように思えても、それは気のせいですから。はい。
皆さん素敵でした。
あと、ここだけの話ですが、破壊力では辻ちゃんが勝ってたと思いました。でも、こんちゃんの敗因(って負けた訳じゃないんだが)は、カメラが引きで撮ってたことであって、本人のせいではないと。辻ちゃんみたいにアップで迫られれば、こんちゃんだって、もっと激しく素に戻る可愛さを表現できたと思います。そこだけがちょっと不満なPVです。
でも、手招きする紺野さん。可愛すぎ。やっぱり一番! どうしても!

2003/11/20(sasder)2 さくら組のうた

痛井ッ亭。 ♪ね〜え 晴〜れ 通り雨 のっちぃ〜 雪〜♪
紺々。 ……それじゃあ、ただの「お天気の歌」じゃないですか? なんですか、そのゆるい替歌は?
マコ。 しかも、その天気、ありえないし。
痛井ッ亭。 ごめんなさい。

小ネタ提供:奥さん

ええと。気がついたら2000HIT通過してました。1000HITで大騒ぎしたのが11/12のことですから一週間しか経っておりません。焦りました。皆さん本当にありがとうございます。

2003/11/21(fleder)お料理のその後 後始末編

昨日(11/20)のゴロッキーズ。「人生とは必死だ」ということで、万歩計を一分間振る競技を。紺野さんはなんと世界記録をマーク! さすがの運動能力です。でも、さらにその上をいったマコッちゃんが国体クラスってどういうことですかね? ……いや、それはいいんです。問題は高橋愛ちゃんが出なかったことです。復活したと思ったら、一回こっきり? みたいな。全国のテッテケテー信者はがっくりきてるよきっと。あと、馬鹿な中学生はどこかのBBSに「愛ちゃんはゴロッキーズ愛が足りない」とか書かないように。ゴロッキーズは以上。

さて、久々のうたばん。ですが、飯田さんの扱いはひどすぎます。飯田美術館でしたっけ? 冒頭付近で軽く触れられるだけで終了。ひどいといえば、ガキさんの扱いも。外野に徹してるだけ。もしかして飯田美術館の助手かなんかだったんだとしたら、貧乏クジを引きましたね。やぐっつぁんは手品屋。愛ちゃんとこんちゃんが助手。こんちゃんはお手伝いをしたり、大袈裟にびっくりしてみたりと、そこそこ活躍。愛ちゃんは、♪たららららら〜、とポール・モーリアの名曲「手品の歌」(?)を歌って、うるさい、と言われてました。それだけでした。歌声は奇麗でした。

あと、小川さんをオチに使うのは正解とはいえ、いまいちなオチでしたね。作り込んだところにマコの魅力は現れないんですよ。今後に期待します。
ともあれ、うたばんでは、保田時代の後は小川時代が来ることがこれで確定です。よかったね、マコ。さんざんいじってもらいましょうね♪

☆      ☆      ☆

今回の発見。

市井紗耶香と吉澤ひとみの間に直線を引きます。(ただし市井は「LOVEマシーン」時、吉澤は「恋にノックアウト」時とする)

次に、その直線上を市井から吉澤に向けて1/5移動します。

それがイメージ出来たら、その顔に美人係数1.5を乗じます。

その結果に対し「オガワマコト変換」処理をします。

    (注:オガワマコト変換とは、水平方向に1.25倍することを意味します)




はい。その結果が DO AS INFINITY の伴ちゃんになったことが確認できましたね?



すいません。こんなネタで。……って、市井さんと伴ちゃんが似て蝶なことは、もう誰でも知っていることなんでしょうか? 知らなかったのはおいらだけ?

紺々。 ………………おいしいね。(もそもそ)
マコ。 ………………うん……(もそもそ)
痛井ッ亭。 二人とも遠慮しないで。ばんばん食べなよ。
紺々。 痛井ッ亭さんこそ! まだ5個しか食べてないじゃないですか?
マコ。 うちらはもう2個も食べましたよ。女の子だから小食だし!
痛井ッ亭。 あ〜あ。これが本物の紺野さんと小川さんの作ったシュークリームなら、たとえお腹がはちきれても、血糖値が急上昇して倒れても、笑顔で食べ続けられるんだけど。
紺々。 ええ、ええ。どうせうちらはヴァーチャル存在ですよ。ぶちぶち。
マコ。 どうしますかねぇ、このシュークリームの山。……あっ。そうだ。いいこと考えた! 中澤さんを呼びましょうよ。おいしいシュークリームがあるよ、って。

時間(てか気合い)の都合で、途中の工程を大幅に省略したことをお詫び申し上げます。

あの、質問なんですが。昼間からここのカウンターが回ってるのはどういうことですか? そこのあなたですか? ちゃんと仕事するなり勉強するなりしてください。ダメ人間になっちゃうぞ……って、それを昼間から確認している自分もどうかとは思いますが。

2003/11/22(satder)過飽和状態!

痛井ッ亭。 う〜ん、ああっ! 一体どうすれば! う〜ん、う〜ん!
ギャルこんの 朝っぱらから、ナニ悩んでるワケェ?
痛井ッ亭。 いや何から書いていいか分からなくて。何しろ昨日はFUNもあったし、ゴロッキーズもあったし、ハロモニ@北海道もあったし、しかも重要だったし。その上、中澤さんのエッセイ集「ずっと後ろから見てきた 30歳がどないやねーん!」も読んでしまったし、カントリーのPVも見たんでいいたいことがあるし……ああっ、一体何から手をつければ?
ギャルこんの まったく付合ってられないしー。そんなの裏で悩めってカンジィ? 話題を絞ってから呼べよ、ってカンジー。ってゆーかぁ、わたし忙しいしー、だから帰りますから。それじゃ、よろ〜♪
痛井ッ亭。 こんちゃん、……ときどき言葉遣いが素に戻ってるんですけど。

やっぱり、見たTVすべてに言及するのは不可能です。諦めました。
うちではゆうちゃんに話したいことが溜まっているので、世間の流れとか関係ないし〜ぃ、好きなこと書いて行くぜ、ってカンジ〜。

でも、とりあえず明日まで寝かせておきます。ごめん。

2003/11/23(sander)移転騒動

ギャルこんの あのさぁ、言いたくないけど〜、思いつきで行動するの、いい加減にしたら、ってカンジ〜。
まこ。 そうですよ。なんですか急に呼び出して。
姐さん。 そして、とにかく力を貸してくれ、ってどういうことなん?
痛井ッ亭。 あの、すいません、みなさん。お忙しい中を。あの、突然移転しちゃったんで、その、各方面への連絡作業をお手伝い願えれば、と……
姐さん。 なんでうちらがそんな手伝いを? ここは、ダラ〜っとリラックスするための場所じゃないんですか。ここまで来て、またお仕事?
まこ。 お手伝いって何? 何、何を? すればいいんですかねえ?
痛井ッ亭。 あの、リンクして下さっている皆さんにリンク変更を呼びかけて頂けないかと……
姐さん。 自分でやったらどうなん? ん?
痛井ッ亭。 もちろん、自分でもやるんですが……ほら、それじゃあ面白みがないでしょ?
ギャルこんの そんなの全ッ然ヨユーだしぃ。
yiyeさん、よろ〜♪ 痛井ッ亭。が尊敬してるっていってるよ♪
八戸さんもよろ〜♪ これからもわたしに萌えちゃって(はあと)
加減のりじょさんもよろ〜♪ 中澤姐さんだけでなく、わたしもよろしくってカンジ?
「あさみっくす」さんもよろ〜♪
白水さんもよろ〜♪ 特別に投げキッスをお見舞いだ! ちゅ♪
五月原さんもよろ〜♪
Tootsie Rollさんもよろ〜♪
ざるやさんもよろ〜♪

……ざっと、こんなカンジで、どう?
超マジわたしメッチャ働いたってカンジィ。
姐さん。 ……まあ、ええんちゃう? じゃ、わたしからも、よろ〜♪
まこ。 あっ、わたしも、わたしも! よろ〜♪ でございMAX!

……という訳で移転しました。うざい宣伝が消え、URLには念願のKonnoAsamiの文字が入りました。それだけのために移転するなよ! って気もしますが……
これからもどうぞ御贔屓に。

カウンタもゼロから、新たな気分で再出発。ちなみに旧URLでは、おおよそ2400くらいまで行きました。本当に感謝です。

2003/11/23(sander)2

整形外科医 ××さんどうぞ。今日はどうしました。
痛井ッ亭。 いやちょっと肉離れらしくて。
整形外科医 見せて下さい。ここが痛いですか。
痛井ッ亭。 いてて。はい。ちょっと娘と運動したら、つい張りきりすぎまして……
整形外科医 運動会か何かですか?
痛井ッ亭。 ええ、まあ、……そんなモノです。

言えませんでした。








「ミニモニ。ダンスだぴょん!」のやりすぎとは。





あ、これはネタなんで、お見舞いのメールとか送らないように。ごめんなさい、くだらなくて。

2003/11/24(mander)少し落ち着きました。

痛井ッ亭。 ほ。ようやく落ち着いてきました。早速リンク変更作業もしていただけているようで一安心です。
ギャルこんの 人気沸騰中のアタシに、あんなことや、あんなことまでさせたんだから、それも当然ってカンジ〜。ギャラ発生してもおかしくないし〜。
マコ。 ギャルこんの、今年もっとも活躍したあさ美ちゃんに選ばれそうだよ。痛井ッ亭。さんはしつこく「ハンバーグしかわからなかった涙の紺野」が一番だと言ってるようですけれども。
痛井ッ亭。 まあまあ。それはいいとして。ところで、こんちゃんは今日もその恰好で?
カツラを外したこんこん あの、疲れるので、奥で着替えてきます。
痛井ッ亭。 いってらっしゃい。そうそう。マコッちゃん。こないだのドラマ(注:VICTORY! 〜フットガールズの青春)よかったね……
マコ。 ちょっと待ってください。痛井ッ亭。さんには言われたくありません!
痛井ッ亭。 あれ、なんだか懐かしいフレーズだなあ。でも、言われたくないって。
マコ。 だって、痛井ッ亭。さん、見てないじゃないですか! あのドラマ!
痛井ッ亭。 見たよ! 録画で! 早送りだけど!
それに、マコッちゃんたちが出てる部分だけは、ちゃんと普通に再生して見たし!
マコ。 それ、見たって言わないですよぉ。
痛井ッ亭。 ……いや、ほんと。そうだよね。ごめん。でも、マコッちゃんが可愛かったことだけは言っておきたいと思って。あと、エンディングで出演者がみんな「GO GIRL」を踊るでしょ。あれは楽しかった。モーニング娘。を踊るギバちゃんとか、爆笑問題って、ちょっと貴重かなと。
マコ。 わたしもチアリーダーの衣装であの曲踊るの、楽しかったです!
痛井ッ亭。 うんうん。楽しそうだった。みんなも照れ臭さがりながらも、実は内心嬉しい、ってカンジが出ててね、面白かったんよ。でも、あややや、ベッキーちゃんや、平山綾ちゃん? だっけ? 彼女らみたいに、同じアイドルの土俵で戦ってる同業者は正直「何でうちらがモーニング娘。踊らなアカンの(怒)」ってカンジだったかもしれないけどね。
マコ。 ええええ? いやあ、それはぁ、ど〜ですかねえ。

今日の御言葉:見てないドラマについてあんまり適当なことをヌかすのはいかがなものかと。

でも、最近の小川さんは本当に可愛いですよね。スポーツ紙なんかには、「おとめ組の緑はなんだ」とか色々書かれちゃってるようですが。そんなの気にすることないし。本人、実に生き生きと輝いてるから、いいじゃないですか。

結論:今こそ五期メンが熱い!

2003/11/25(tusder)札幌が好きだ〜!!

ゴロッキーズ(11/24)。久々に見たような気がします。「人生とは必死だ」ということで「必死デカボイス」というゲームを。上のサブタイトルは紺野さんが叫んだセリフ。札幌生まれでこそないものの、札幌が人生で一番長い居住地であるおいらは、そりゃあ嬉しかったさ。食べ物を期待してたら、嬉しい肩すかし。
ミキティのセリフは「肉全般」。微妙です。でもそれは田中ちゃんに「焼肉」と先に言われてしまったせい。ミキティのキャッチフレーズを堂々と横取りできる田中ちゃん。しかもゲームも圧勝。すごいです、あなたは。
で、小川さんのセリフは「宝塚がスキ」。高橋さんの影響でしょうかね。

リンク2件追加いたしました。fkzさん、素敵な紹介文を書いて頂きありがとうございました。
移転して二日で400hitしてます……ほんと出来過ぎの数字だと思いますね。こんな、ないないづくしのサイトにしては。本当に感謝です。
ずっと、最新情報も、画像の一枚もない、といい続けて来たんですが、画像についてはもう言わないことにします。他サイト様のバナーに、紺野さんのお姿が写っております。それをみて楽しんで下さいね。←他人任せかよ!

2003/11/25(tusder)2 カントリー娘に紺野と藤本(モーニング娘。)のPV

痛井ッ亭。 「先輩〜LOVE AGAIN〜」のPV、ようやく見ました。あれすごいよね。こんこん、もろに主役じゃないですか。
紺々。 またー。そんなこと言って。痛井ッ亭さんって、なーんか、親バカっぽい感じですよー。
痛井ッ亭。 事実、親バカでバカ親ですが……ほっといて下さい。
そもそもPVって何ですか?
紺々。 バカにしてます? プロモーション・ビデオです!
痛井ッ亭。 プロモーションって何?
紺々。 え……と……販売促進することです。つまり要は宣伝です。
痛井ッ亭。 つまり、曲を世の中の人に知って貰うために作られた販売促進グッズな訳でしょ、PVは本来。
紺々。 はい。それをTVやレコード屋さんで流してもらって。
痛井ッ亭。 だよね。でも、このPVはねー、もう、何がスゴイって、紺野さんが面白すぎて、曲の歌詞とか全然頭に入ってこないし、失恋中の切ない女の子の心情というイメージがまったく浮かんでこないんですよ。
紺々。 ………………
痛井ッ亭。 とにかく、人形を操る紺野さんの仕草に意識が行っちゃうんですよ。糸が絡まって、あちゃー、困ったなー、な紺野さんしか目に入らないんですよ。きっとあのPVを見た人はみんなそうなんじゃ?
紺々。 私がせっかくのPVをぶち壊しにしてるってことですか? でもあの演出は……
痛井ッ亭。 そうです。意図的なんですよね。つまり監督さんは曲の世界観を表現するより、紺野さんの魅力を表現するほうを選んだんですよ!
これ、PV監督の独断って訳じゃないですよね。プロデューサーであるつんく♂さんも当然、打ち合わせなどで内容は知っていたはずです。
紺々。 はあ。
痛井ッ亭。 と、いうことはですよ! 曲よりも紺野さんを前に出した、という事実は、つんく♂の中で、紺野さんブームが再燃している兆候かもしれない! と想像する訳です。モーニングタウン以来の大紺野祭が近いんじゃないか? と、期待してしまうんです。例えば、こんこんがリーダーの新ユニットだとか……
紺々。 そこまではどうでしょうか。タンポポすら休止状態ですし……
痛井ッ亭。 うーん、そうかあ。まあ、ともあれ、痛井ッ亭。としては大満足のPVです。やっぱりハロプロでは、PVはすでに宣材という域を越えて、それ独自の価値があると。お菓子よりオマケのほうが大事な食玩みたいなもので。
紺々。 曲はどうでもいいんですか?
痛井ッ亭。 そうじゃないけど。ヲタ度の高い人にとっては曲よりPV、PVよりメイキングのほうが興味深かったりもする訳じゃないですか。そこんところは制作する側も理解していて、十分配慮してるって気がします。
紺々。 あの、わたしって結局「おまけ要員」ってことなんでしょうか。歌では目立てないですし……(どよ〜)
痛井ッ亭。 あーっ! 決してそんなことは! 紺ちゃんの歌だってとっても魅力的ですから。たとえどんなにソロパートが少なくても、音程が跳躍するとちょっとあやしい感じになるとしても、紺ちゃんの声はあの曲の中で欠くことのできない大切な部分ですから。
紺々。 ……わたし、誉められてるんですよね? そうですよね?

もちろんですとも。

今思いだしたんですけど、先週のハロモニ@北海道で、紺野さん「わたしの声にいらついたことのある人?」という質問をしていました。って、ほうぼうですでに語り尽くされたことですけども。あんな軽い企画のなかで、自分のアイデンティティに関わるようなマジな質問を出して、場の空気を一気に重くしてしまうところが紺野さんらしくて好きです。

その超重量級の質問に対し、YESのボタンを押したのは二人。矢口さん「リアルな数字だ」。安倍さん、「押した二人は誰ですか」って、それじゃボタンを押す意味が……結局、押したのは辻ちゃんとよっすぃ〜。辻ちゃんの理由は「食べるのが遅い」。よっすぃ〜は「発言が尻すぼみになるのが問題」って。二人ともちょっとズレてるんだよねぇ。そこが可愛いんですけど。

2003/11/26(wensder)小ネタでお茶を濁そう vol.1

家族バレNGで極秘進行中のモー想系。は、痛井ッ亭。(三十五歳妻子持ち無職貧乏暇無し)が、はっちゃきこいてお送りしております。

ゴロッキーズ(11/25)は久々に好企画! 「人生とは自分を見極めることだ」ということで、自分の頭の上の札(自分には見えない)に何が書かれているのかを、他のメンバーへ質問してあてようというゲーム。普通に面白いゲームだと思いますね。学校とかで使えそう。
ちなみに頭の上の札の文字は、藤本「カッパ」亀井「バッタ」田中「キュウリ」紺野「ワカメ」小川「カエル」吉澤「ピーマン」でした。
キー坊は「キー坊は吉澤さんのことが大ッキライです」と強調。ここは逆ギレして笑いを取りに行くところですが、ゲームに夢中の皆さん、そんな大阪的常識にはまったく反応せず。
「質問を欲張る」藤本さんが魅力を発揮しておりました。

さてと。では、しょうもない我が家の日常でも綴ってみますか。

奥さん(非ヲタ) (圭ちゃん卒業のDVDをお付き合いで視ながら)お客さん、何か光るヤツいっぱい持ってるね。あんなのドコで売ってるの?
痛井ッ亭。 さあ。会場の外とかで売ってるんじゃ?(現場に出ないので知らない)
奥さん(非ヲタ) すごーい。組み合わせて「圭」の字が作ってある! (やがて終盤に)わあ、なんか会場が赤く染まったよ。
痛井ッ亭。 あれはファンの皆さんが、事前にネットとかで呼びかけて……
奥さん(非ヲタ) すごいねアレ。あれ何ていうんだっけ?






 ……サナトリウム?

それは多分、結核療養所のことだと思います。
それと多分、光らないと思います。

くだらないですね。すいません。ついでにもう一つ。

我が家の娘は仏教系の保育園に通っております。そのお蔭で、例の有名なわらべ歌「どれにしようかな、かみさまのいうとおり」は歌詞が異なっております。どういう歌詞かというと。

どれにしようかな、ののさまのいうとおり。

さあ、みなさん。普通に辻ちゃんのことを思い浮かべましたね。それでこそヲタってもんです。おいらも、ののちゃんのこととしか思えません。
でもこれ、実は観音様の幼児語らしいんですよ。

「のの=観音様」これ実は何か深い真理を告げているような気がしたりしなかったり。

2003/11/26(wensder) 初の別コンテンツ!

モー想系。初の別コンテンツをUP!
偽ラジオドラマ台本「友達(♀)が気に入っている男からの伝言」
読んでみて下さいまし。
結構時間が掛かりました。
詳細は後日追ってご報告いたしますんで。

2003/11/27(sasder) 偽ラジオドラマ台本「友達(♀)が気に入っている男からの伝言」について

はさておき、昨日の「マシューTV」は圭ちゃんが出るんじゃなかったんですか? 誰ですか吉川って。UFAからは加藤紀子様が出ていらっしゃいましたけど。あと、エンディングの歌でソニンちゃんが。圭ちゃんは? 圭ちゃんはどこですか? また北海道だけですか? (プチ切れ気味)

気を取り直してゴロッキーズ(11/26)ですが、いやあ今日も快調! 「質問を欲張る」女の戦いに田中も参戦。自分の役どころを分かってるね! 藤本&田中の壮絶バトル。お見事です。でも、キー坊はそんな二人を放置。後ろにひっそりと佇む亀井ちゃんと紺ちゃんにばかり質問を許可いたします。過ぎたるは及ばざるが如し、という人生の真実を垣間見ました。
にしても、こんちゃん! 間違えすぎだよ! 「ほうれん草」「小松菜」ときてヒントを貰い、昆布かワカメまで絞って来ているのに結局、「コンブ!」なんだもの。昆布は普通サラダに入れないでしょ? その勝負に弱いところが大好きです(結局、こんちゃんならなんでもいいんだな)

あと、エンディングで流れているごっちんの「原色GAL 派手に行くべ!」はかなりいい曲です。魅力的。後藤さんはソロ化に伴う若干の迷走から完全に脱却したような気がします。前作もよかったしね。

痛井ッ亭。 この曲が大好きでたまらなくて。ついついこんなものを書いてしまいました。
こんこん これはいつもの妄想とはちょっと毛色が違うみたいですね。
痛井ッ亭。 だってこれ、「原作(原案)=つんく」って感じなんで。もとがいいんで。で、歌詞も全部きっちり入れ込んであります。
こんこん ちょっと無理がある部分も……
痛井ッ亭。 そこは目をつぶって下さい。これでも頑張ったんですよ、痛井ッ亭。的には。
何しろ11/13に書き始めて、11/26脱稿ですから、約2週間かかってます。
こんこん 愛ちゃんがモー想系。に出演するの、実は初めてですよね。
痛井ッ亭。 はい。これを機会にカフヱのほうにも遊びに来ていただきたいな、と。
こんこん あの……だんだん私の重要度が薄まっていくような。凹。
痛井ッ亭。 そんなことないですって! それに大勢来てもらってにぎやかにやりましょうって言ったの、こんこんだよ。
こんこん ……そうですけど(完全むくれモード)
痛井ッ亭。 あの、たとえ誰が来てもそれは特別ゲストですから。たとえ毎度毎度ゆうちゃんがカウンターで飲んだくれていたとしても、ここの主役はこんちゃんなんだから!
こんこん (首をかしげながら)本当?
痛井ッ亭。 もちろんですとも! ここはこんこんを応援する、こんこんのためのサイトですから。
こんこん (にこっ)
痛井ッ亭。 (すかさずおやつを!) 今日のおやつは「アンリ・シャルパンティエ」のピレネーです。ちょっと変わったバームクーヘンなんですけど。おいしいよ。
こんこん わーい♪ 可愛〜い。本当に山みたいな形ですね。いただきまあす。(もぐもぐもぐ)……お、美味しい!
痛井ッ亭。 はあ。こうやって、おやつを食べているこんちゃんを見ているのが一番幸せです。
こんこん そうですか? いっくらでも食べますよ〜。体重計乗って なんじゃこりゃ なんじゃこりゃ
痛井ッ亭。 あ。「Say Yeah! もっとミラクルナイト」(作詞作曲:つんく)だね。こんちゃんがモーニングに目覚めた曲!
こんこん はい! ダイエットなんて意味ねえnight
痛井ッ亭。 そうだよ。さあさあ食べて食べて。
こんこん (もぐもぐもぐもぐ)……あの台本を持って、痛井ッ亭。さん、営業に出掛けるそうですね。
痛井ッ亭。 ええ。とりあえず、NIFTYのモーニング娘。会議室でしょ。それから、今までずっと敬して(?)遠ざけていた*chの娘板にも潜入してみようかと……あんまり恐くなさそうなトコを選んで。
こんこん そんなに恐いところなんですか?
痛井ッ亭。 よくは知らないんですけどね。中には恐い人もいるらしく……あの、こんこんは近づかないほうが。
こんこん そうなんですか。矢口さんが言ってた悪口サイトってヤツですか。
痛井ッ亭。 そうかもしれません。潜入した結果もここでレポートするかも。な〜んか「さらしあげ」とか恐い噂ばっかり聞くんですけど。意味わかんないし。ま、「つまらない」とか「下らない」とか書かれても今更痛くもかゆくもないし。バカは自覚しているので。まあ、頑張って営業してきます。
こんこん (もぐもぐ)頑張ってくださいね。「相互リンク申請強化月間」も継続中ですよね。
痛井ッ亭。 はい。おかげ様で相互リンクしてくださるサイト様もぽちぽち増えてまいりました。
こんこん よかったですね。
痛井ッ亭。 はい。本当に感謝です。

昨日の夕方、*chのいくつかの板に書込んでみました。宣伝を。超低姿勢で。直後からアクセスはあるんですが、今のところ目立った反応とかはありません。ってか、ほとんど誰からも感想とかないんですが……ゆっくり待ちます。

今日はうたばんに「紺野さん(モーニング娘。)とカントリー娘他一名」が出ます! あ、ユニット名間違えました!
注:わたしは決してアンチ藤本ではございません。むしろ最近はかなり気に入ってますが、キャラ的にこういう扱いが似合うような気がするんです。そのほうが「可愛い」って言われるより光る気がするんです。頑張れヒール藤本!

2003/11/28(fleder)今日は事務処理日

昨日はTVが多かったです。うたばんに「紺野さんと仲間たち(カントリー娘外一名)」(←まだ言ってるよ)が出演。紺野さんが歌う「あーいしてるのに」は強烈に切なく胸を締めつけました。理由は……studio fkz さんのフォローに期待します。うちを読む暇があるなら先に studio fkz さんを読むべき。

NHK教育のトップランナーに夏まゆみ先生が御出演です。これは録画まだ見てないんですけども、チラッと覗いた限りでも、夏先生ご自身が一流のエンターテインナーであることが分かります。

ゴロッキーズ! いいね! 藤本さんと田中さんをいじるキー坊に文化功労賞を! エコヒイキしてもらった紺野さん、ようやく「ワカメ!」と正解を答えてニコニコ。その後、
キー坊「三人ナニしてるんですか。残ってしまいましたよ」
藤本「あててくれないじゃないですか!?」
キー坊「キー坊は平等ですよ」
藤本「ちがーう!」
ここで紺野さんは、後ろでキー坊の言葉にウンウンとうなずきながらも、内心後ろめたくてカメラから目をそらすんです! やっぱりいい子だなあ、紺野さん! 本当に可愛い!

普段、後藤さんがTVとかに出ててもチェックはしないんですが(ファンの方ごめんなさい)、昨日のAXは、今回の曲があまりに素晴らしいため、自分の原則を曲げて見てしまいました。ショートカットのごっちん、可愛いよね。うん。こういう元気にお客を煽る曲、ライブで熱狂! なんだろうなあ。

業務連絡:久々にABOUTを書き直しました。画像に対する方針をより厳格に。その都合上、リンクバナーの表示も取りやめになりました。理由については、公式HPの画像の使用についての公式な見解を参照して下さい。

業務連絡2:昨日の夜中に*chのほうに2回目の営業に出掛けました。といっても、いくつかのスレッドに低姿勢でご案内の書込みをするだけなんですが。今回は高橋愛ちゃんを応援しているらしいスレッドを中心に書いてきました。とりあえず今回は、これで最後にします。
でも、アクセス数は伸びている割に目立った反応がないんですねえ。

業務連絡3:移転後5日でアクセス数が1000を越えました。皆様に感謝です。これからもよろしく。おいらには十分過ぎる数字ですよ、本当に。

2003/11/29(satder)

(削除しました。)

今回のハロモニ(@北海道は12日遅れ)の「ほんとはどうなのSP後編」は本当に素晴らしかったです。これについてじっくり書きたいんですけど、書く時間あるかなあ。

あと、NHK教育「トップランナー」に夏まゆみ先生が出演しました。録画を観ましたが、これは最重要番組です! 絶対見るべき! ダンスに対する熱い思いにきっと打たれるはずです。

業務連絡:色々あらたなコンテンツのアイディアが浮かぶのですが、実現する時間が取れるのか……あせらず頑張ります。でも、焦らないでやってると、その間に書かなきゃならないことが山積なんだよねえ。モーニング娘。さんたち、仕事しすぎ! 本当に!

2003/11/29(satder)2 突発企画up!

突発的に、新企画をUPしてしまいました! 超くだらないんですが、その名も、娘。たいむしょっくです! 司会者にあべさん。解答者にののちゃんをお迎えして、さんざん遊んでみました。

ちょっとヒドイといえばヒドイ内容ですが、シャレなんで許して下さいませ! まあ、つまらないのはいつものことなんで、皆さん慣れっこだと思いますが……

2003/11/30(sander)後ろ向きな更新

事情により、とあるサイトに関する記述をすべて削除することにいたしました。迷惑をかけるのは本意ではありませんので。


Top! 10月へ←:11月: →12月へ

事実誤認の指摘、ご意見、ご感想などなど、ぜひ
BBSに書込んで下さいませ。

bottom